続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

トキ鉄発行自由席特急券

 新潟~上越妙高・新井間で運転されている特急「しらゆき」は全列車えちごトキめき鉄道(以下「トキ鉄」)の妙高はねうまライン(旧信越線)に乗り入れ、新井・上越妙高・高田・春日山(一部列車のみ)に停車します。

f:id:imadegawa075:20200109223231j:plain

しらゆき7号:えちごトキめき鉄道・高田駅 2019/8/10

 トキ鉄線内の特急料金は210円(小児100円)で、指定席の特急料金はありません。JR線から通しで利用する場合にはJRの特急料金にトキ鉄分の210円を加算します。

 ここで開業以来気になっていたことがあります。トキ鉄の「しらゆき」停車駅には古くは「ビジネスえきねっと」、現在ではMR52型のマルス端末が設置されています。JRの端末から発券できるのは当然としても、トキ鉄の窓口端末や券売機では発券できるのだろうか?ひょっとしたら、ピンク色のトキ鉄地紋の自由席特急券があるかもしれないのではないか?と。

 まずは画像検索をしてみました。その結果、トキ鉄地紋の自由席特急券(券売機券・端末券・常備券)は存在することが分かりました。ところが、いずれもトキ鉄線内完結のもので、私の収集対象であるJR連絡の自由席特急券も同じ様式のものが存在するかまでは確認できませんでした。

f:id:imadegawa075:20200112012624j:plain

高田駅の券売機の自由席特急券口座 2019/8/10

 他力本願ではどうしようもないので、自分で足を運んで確認してきました。高田駅の券売機の自由席特急券口座です。「しらゆき」の全停車駅分の口座が設定されていました。ちなみにこの前画面で「特急券のみ」か「乗車券+特急券」かを選択できるので、同区間の乗車券も合わせて購入することができます。 

f:id:imadegawa075:20200112012058j:plain

 そして、トキ鉄地紋のJR直通の自由席特急券が発券されました。期待していた通りのものです。区間は高田→東三条間です。この場合、直江津を通ることは自明なので「直江津▶」の情報はなくてもいいような気がしました。