続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

東京駅使用済印

 8月に甥1と新潟に行った時に往復新幹線+食事付きの「びゅう」の日帰りパックを利用しました。私は神奈川県で甥1は千葉県在住なので「GoToトラベルキャンペーン」の割引が適用され、2人とも旅行代金が35%引きとなり大人+小児のトータルで17,000円ぐらいでした。仮に普通に払ったら新幹線だけで3万円を超えます。

 帰りに東京駅できっぷを貰う際に、改札口の係員から「普通の無効印かそちらの乗車記念印かどちらがいいか?」ということを聞かれました。「そちらの乗車記念印」とは東京駅がデザインされた絵柄入りのものでした。甥1も絵柄入りの方がいいと言うので一緒に押してもらいました。

f:id:imadegawa075:20200908001101j:plain

 こういう印があったのは伝え聞いていましたが、デザインの繊細さと写りの良さを見て、とにかく「こりゃすごい...」 と思ったのが第一印象です。インクが伸びないよう細心の注意を払いながら乾かして持って帰ってきました。

f:id:imadegawa075:20200908231855j:plain

 拡大してみます。使用され始めてそんなに経ってない感じで、写りは非常にいいです。インバウンドを意識してか英語の表記もあります。外国人はフリーパスを使っている人が多いので、きっぷにこの印を押すことはあまりないかもしれませんが...。 

f:id:imadegawa075:20200908233423j:plain

東京駅丸の内口 2019/12/20

 こちらは昨年の暮れに東京駅前の行幸通りから東京駅の駅舎の写真を撮影したものです。ライトアップイベントがやっていて多くの人で賑わっていました。

f:id:imadegawa075:20200908234125j:plain

使用済印のデザインとして切り取った部分

 使用済印と写真とで比べてみると、さすがに駅舎全部を入れると横幅が長くなりすぎてしまうので、ピンクの部分だけ切り取ってデザインしたんだと思われます。そして、ピンクの部分をよーーく見てみると、意外や左右非対称であることが分かります。使用済印ではそこまで反映せずに左右対称になっています。

 この印は東京駅でもJR東日本の改札のみです。私がもらったのは地下鉄丸ノ内線の乗り換えに近い丸の内地下中央改札です。おそらく丸の内側の改札にはあると思いますが、八重洲口や京葉口にまであるのかは確認していません。おそらくないと思いますが...。