続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

伊豆クレイルBOX

 快速「伊豆クレイル」の小ネタとして、「えきねっと」や指定席券売機で買えない席がありました。4号車は座席が主体でしたが、4人掛けのテーブル付きボックス席が3つの12席ありました。ボックス席は座席とは別列車で発売され、「えきねっと」や指定席券売機で発売されませんでした。

f:id:imadegawa075:20201013220208j:plain

 そしてボックス席のグリーン券の列車名は「伊豆クレイルBOX」という座席と違うものとなりました。「えきねっと」や指定席券売機で買えないゆえ、空いていることも多く、穴場的な存在でもありました。「伊豆クレイル」の運行終了目前にボックス席のきっぷを持っていないことに気づき、最後に乗ってきた次第です。


 「伊豆クレイル」は3月29日で定期運行を終え、4月と6月の団体専用列車の運行を以って引退する予定でした。ところが、新型コロナの影響で4月以降の団体専用列車の運転が取りやめになり、結果的に3月29日で運転終了となってしまいました。

f:id:imadegawa075:20201013224924j:plain

伊豆クレイル回送:国府津駅留置線 2020/3/22

 その後車両はずっと国府津車両センターに留置されていましたが、今月に入って長野総合車両センターへ回送されています。おそらく当地で解体されるものと思われます。

 同じくらいの時期に引退が予定されていた「リゾートみのり」や「リゾートうみねこ」もラストランが延期になりましたが、こちらはそれぞれ8月と9月にラストランの団体専用列車が設定されました。「伊豆クレイル」だけはラストランの場が用意されず、寂しい終焉となりました。最初で最後に相模線を走る「伊豆クレイル」楽しみにしてたんですけどね…。