続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

はまかぜ全車指定席化へ

はまかぜ全車指定席化へ

 JR西日本は昨年12月18日のプレスリリースで今年3月のダイヤ改正の概要を発表しました。新幹線や特急列車の臨時化や終電の繰り上げなど新型コロナの影響で全体的に縮小傾向が目立つところですが、例外的なものとして京阪神エリアにおける通勤時間帯の特急列車の運転区間の延長や停車駅の追加というのが注目されます。

 同時にe5489の「チケットレス特急券」と「eチケットレス特急券」がJR西日本全域に拡大され、IRいしかわ鉄道や智頭急行との通し乗車時でも利用できるようになります。チケットレスは指定席なので、指定席利用機会を増やすために北近畿方面の特急を中心に指定席車両が拡大されます。

f:id:imadegawa075:20210106003409j:plain

はまかぜ1号:山陽線・明石駅 2019/11/1

 そのうち特急「はまかぜ」と「びわこエクスプレス」は全車指定席化され、自由席がなくなります。「びわこエクスプレス」は通勤時間帯に特化した列車でチケットレス利用率も高そうなのでまだしも、「はまかぜ」は地域間を移動する列車で客層も異なります。これにはとにかく驚きました。

 ここで「はまかぜ」における特急料金の比較をしてみます。スペースの都合で「チケットレス特急券」は「TL特急券」、「eチケットレス特急券」は「eTL特急券」と表記しています。また、大阪発着は尼崎~和田山間の列車特定区間が絡んで少々面倒なので、三ノ宮・神戸発着で比較し、三ノ宮~姫路間は「J-WESTチケットレス」の設定もありますがいったん脇に置いておきます。

    自由席     指定席   TL特急券 eTL特急券
三ノ宮~姫路 990円 1,520円 1,320円 930円
三ノ宮~寺前 990円 1,520円 1,320円 990円
神戸~和田山・豊岡 1,420円 1,950円 1,750円 1,420円
三ノ宮~城崎温泉・浜坂 1,760円 2,290円 2,090円 1,760円

 三ノ宮~姫路間を除き自由席特急券と「eチケットレス特急券」は同額です。ただし、「eチケットレス特急券」を利用するにはJ-WESTカードの会員である必要があります。言い換えればJ-WESTカードの会員でなければ値上げです。

 「はまかぜ」は現状でも3両編成のうち2両は指定席です。指定席の利用機会を増やすという大義名分は理解しますが、J-WESTカードの会員でない人にはちょっと厳しいなぁという印象は受けます。 

f:id:imadegawa075:20210106003153j:plain

 手持ちのきっぷで「はまかぜ」の自由席特急券を探してみましたが、17年前まで遡らないとありませんでした。区間が播但線で完結しているので「はまかぜ」の特急券と分かります。この頃はまだキハ181系でした。

 全車指定席化に伴い、「はまかぜ」の自由席特急券は今度のダイヤ改正で買えなくなります。大阪~和田山以遠で買ってしまうと、「こうのとり」の自由席特急券と区別が付かなくなるので、三ノ宮~竹田間の停車駅を絡め、山陽線で完結しないよう工夫する必要があります。