続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

いい旅!西九州きっぷ

 西九州新幹線が開業した9月23日から年内までの予定で「いい旅!西九州きっぷ」という2日間有効のフリーきっぷを発売しています。「みんなの九州きっぷ」と同じく、インターネット予約限定で3日前までの購入が必要です。

 フリーエリアは以下の通りです。

  • 西九州新幹線:武雄温泉~長崎(全線)
  • 長崎線:佐賀~長崎
  • 佐世保線:江北~佐世保(全線)
  • 大村線:早岐~諫早(全線)

 フリーエリア内の西九州新幹線を含む特急列車の自由席が利用できます。指定席やグリーン車を利用する場合は別途「(新幹線)指定料金券」や「グリーン料金券」が必要になります。個人的には西九州=佐賀・長崎県だと思っているんですが、唐津線は利用できなかったりします。

 また、オマケとして「アミュプラザ長崎」で利用できる500円分のお買い物券と、佐賀駅か佐世保駅の駅ナカ「えきマチ1丁目」で利用できる共通の500円分のお買い物券が付いてきます。

 私が利用した現物はこちらです。新幹線を含むフリーエリア内は自動改札設置駅が散在していますが、意外や120mm券でした。逆に何か85mm券にできない理由があったのか気になります。120mm券で券面が大きいのであればフリーエリアの地図を印字して欲しかったところです。

ひとこと

 発売額が9,230円でお買い物券1,000円分を引くと8,230円です。佐賀~長崎間を西九州新幹線経由の無割引の自由席で往復した場合の価格が8,200円なので、その価格をベースにしたと思われます。

 実際に使ってみた感じとしては正直安くないなと感じました。博多から長崎まで直通利用する場合、指定席が利用できて当日購入可能な「かもめネットきっぷ」が4,200円です。早特であれば3,200円まで安くなります。西九州新幹線と長崎線や大村線を絡めて周遊するタイプのきっぷは「かもめぐるりんきっぷ」があり、3日間有効で指定席が利用できて博多発は9,300円で佐賀発は8,600円です。

 さらに10月22日利用分から「みんなの九州きっぷ」が再々発売され、北部九州版は9,500円です。土日縛りはあるものの豊肥本線以北の全線および三角線の新幹線・特急列車がフリーで利用でき、指定席も6回まで利用できます。

長崎線非電化区間を走る気動車:江北駅 2022/9/23

 それに長崎線・肥前浜~諫早間が非電化となった影響で特急列車がほぼなくなって本数が激減したので、利便性が低下し観光ルートに組み込むにはかなり使いにくくなっています。

 結局、このきっぷは2日間乗ったり降りたりを繰り返す乗り鉄向けのきっぷのように思えます。私は諫早を拠点に滞在していたので、長崎へ出かける時に新幹線に乗ったり、佐賀へ夕飯食べに行ったりして有効利用に努めました。

 このきっぷは開業記念的な趣旨で発売されたと認識していますが、収集目的がなければ使うことはなかったかなと思います。

使い勝手:★★☆☆☆

お得感:★☆☆☆☆

当日発売:なし(3日前まで)

小児用:あり