続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

カルテットきっぷ

JR名古屋⇔豊橋カルテットきっぷ

O0261 

 昨年3月からJR東海で発売している名古屋(市内)~豊橋エリア(豊橋~二川・豊川間)の4回分の回数券です。「カルテットきっぷ」と言うとかつてJR西日本で新大阪~博多間の「ひかり」限定の4枚綴りの回数券として発売されていた「ひかりカルテットきっぷ」を思い出します。

 発売額は3400円で1枚あたり850円になります。名古屋~豊橋の普通運賃は1280円するので、3割以上安くなっています。その代わり有効期間は1ヶ月と短いです。日帰り往復タイプの「豊橋(名古屋)往復きっぷ」の平日用は片道あたり900円で休日用は750円なので、平日に日帰りする場合はカルテットきっぷの方が安上がりです。このきっぷの発売に対抗する形で、名古屋鉄道名鉄)で発売する「なごや特割2」を値下げしてJRと同額の1枚当たり850円としています。

 きっぷの使いやすさとしては2枚綴りの名鉄のほうに分があるように思います。しかし、カルテットきっぷは発着が両方ともゾーンになっていて広い上にカルテットきっぷ専用の新幹線変更券(平日:500円、休日:380円)を買い足すことによって新幹線が利用できます。用途によって使い分けができればどちらを使ってもさほど差はない感じがしますが…。