続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

こだま東京フリーきっぷ

こだま東京フリーきっぷ

Q0025 (ゆき)

Q0026 (かえり)

 小田原駅周辺で発売されている「こだま東京フリーきっぷ」です。小田原~品川・東京間の往復新幹線自由席と東京山手線内~赤羽・錦糸町間がフリーになります。「東京」と言う割に東京都区内全域で使えるわけではなく、かつて発売されていた「東京自由きっぷ」と同じフリーエリアです。このきっぷも「東京自由きっぷ」と同様に国鉄時代からあったものがほぼそのまま残っています。在来線利用のものは「都区内・りんかいフリーきっぷ」に衣替えしています。

 名前からして「こだま」しか使えないように思えますが、「ゆき」券注意書きのとおり「ひかり」も利用可能となっています。平成15年10月から利用可能になったはずですが、きっぷの名前は現在でもそのままになっています。

【ひとこと】

 名前は早急に変えるべきだと思います。盆暮れの利用制限があるのが難点ですが、小田原~東京間の往復だけでも6260円かかるので、東海道新幹線をほとんど割り引かないJR東海にしてはかなり頑張っていると言えるでしょう。この区間はJR在来線・小田急とも競合していますが、小田原~東京間が最速35分なので費用対効果を勘案しても張り合える価格と思います。

使い勝手…★★★★☆

お得感…★★★★☆

当日発売…あり

小児用…あり

【追記:09/8/30】

 「こだま東京フリーきっぷ」は平成21年7月15日出発分を以って発売終了し「こだま都区内・りんかいフリーきっぷ」に衣替えされたので、カテゴリーを追加しています。