続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

博東

博東

F0363

 先日使ってきたきっぷです。発売箇所表記が「博東MV30-1」となっています。「博東」なんて駅はもちろんなく、博多駅で引き換えた指定券です。「博多駅東」を略して「博東」と略したんだと思いますが、駅名を略すんだったら「MV30-1」という端末部分を略した方がいいように思います。

 私がよく使うJR東日本の窓口で払戻を行うと、区間や金額以外にも発売会社や発売駅の情報を小型の卓上端末に打ち込んで何やら処理しています。そういう処理を行うにおいて、「博東」なんて表記だったらどこの駅かさっぱりわからんだろうなぁ…と感じました。JR九州外の係員だと特に…。

 ちなみにこのきっぷは別の記事で紹介したきっぷと乗り継ぎました。

         鹿児島中央   新八代      博多     新横浜

つばめ14号   14:52  →  15:31

Rつばめ14号            15:33  →  17:12

のぞみ52号                       17:30  →  22:14

 話のタネに陸路での大移動をやってみたんですが、新横浜駅で降りた時に思いました。「二度とやるまい」と。