続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

会津鉄道端末券+

会津鉄道端末券+

E0790 

 会津鉄道湯野上温泉駅で発売された西若松接続のJR連絡券です。JRの85mm券と券売機券(エドモンソン券)との中間のようなサイズで、きっぷのサイズとしては全国的にもあまり例を見ない大きさです。紙質は透けるぐらいペラペラで、プリンタはエ○ソンあたりの家庭用のインクジェットのプリンタみたいで、ドットプリンタではないように見えました。水で濡らして滲めばインクジェットだとわかるんですが、試す勇気がありません。

Aizumountlast1 AizumountlastHM

 余談ですが私はこのきっぷを使って、この日限りで運用離脱する会津鉄道キハ8500系の快速「AIZUマウントエクスプレス」の喜多方行の最終便に乗ってきました。この車両は名鉄特急「北アルプス」用に所有していた車両で、平成13年の同列車廃止後に会津鉄道へ売却され、翌年から「AIZUマウントエクスプレス」として走り始めました。

 運用離脱後はとっくの昔に解体されてスクラップになったかと思っていたんですが、実はまだ会津鉄道に留置されていて、現在売却先を探しているそうです。個人的にはJR九州がまとめて買い取って、水戸岡デザインで魔改造して久大線肥薩線あたりに観光列車として走らせてくれないかなと思っているんですが…。キハ8500系はJRの特急型車両と比べても全然見劣りしない車両ですから、キハ140系など普通列車用の車両を無理やり改造した「観光特急」よりもよっぽど特急列車らしい「格」があると思います。