続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

はまなすカーペット

はまなすカーペット

H0144

 急行「はまなす」に連結されている「カーペットカー」の指定券です。時刻表によっては「カーペットカー連結」と記載されているものもあります。「はまなす」の指定席や寝台車とは別列車扱いで管理されており、はまなすカーペット号」という奇怪な列車名になります。指定券の階数は上段が「2階」で、下段が「1階」となるようです。また、上段は席番が20番台から始まるようです。

 「はまなす」には座席の指定席も連結されていますが、指定席料金は変わらないので横になって眠れるカーペットカーの方が人気があります。よほど寝相が悪くなければカーペットカーをオススメします。車両の運用の都合で連結されない日があるので要注意ですが…。

Carpetcar

 車内は上の写真のような感じです。雰囲気は以前紹介した特急「はなたび利尻」号の「ゴロ寝カー」に少し似ていますが、こちらは頭部の間仕切りがあり、上段と下段に分かれています。上段は天井が近いので多少圧迫感はありますが、カーテンを閉めれば半個室状態を保てるので、普通のゴロ寝になる下段よりも人気があります。普通の寝台車で上段と下段で空席がある場合は下段を選ぶことが多いですが、このカーペットカーに関しては上段を選ぶことをオススメします。私は一度だけ上段に乗ったことがありますが、寝台車と大差ないぐらい快適でぐっすり眠れました。

 北海道の駅やJR北海道プラザでは難なく出してくれますが、他ではだいたい手こずることが多いです。時間に余裕を持って指定を取りたいものです。