続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

桃源郷パノラマ

桃源郷パノラマ号

◆種別:快速

区間:千葉~甲府

Togenkyopanorama (中央線・甲府

 毎年この時期に運転されている恒例の列車です。今年は4月5・6・12・13日に千葉~甲府間で運転されました。車両はJR東日本小山車両センター所属のお座敷電車「華」が充当され、全席グリーン車の設定でした。かつては165系の「パノラマエクスプレスアルプス」で運転されていた時代もあったようです。

I0332

 指定券は何回か空席を見てもらいましたが、なかなか取れませんでした。それでも1週間前になってあっさり取れました。たぶん団体枠の開放があったんだと思います。

 車内はパックツアーっぽい客がほとんどで、面白いことに私以外みな石和温泉駅までで降りてしまいました。私が乗っていた車両はそこから先完全に私だけになってしまい、お座敷で大の字になって寝ました。これは貸切でもなかなかできない経験です(爆)トイレに行くついでに隣の車両も覗いてみましたが、似たような感じでした。

 この列車は桃の花のスポットである中央線・山梨市~春日居町間でゆっくり見られるよう減速運転を行いました。上り列車でも同様の減速運転を行ったのかはわかりませんが…。ともあれ、こういった粋なサービスはうれしいものです。

Momonanohana

 写真はその区間の車内から撮影した桃の花菜の花です。天気が悪いのが残念ですが、ピンク色と黄色のコントラストが鮮やかです。今まできっかけがなかったので桃の花を意識して見たことはありませんでしたが、桃の花は桜より濃いピンク色でした。「桃色」と呼ばれる所以なのかもしれません。桃の花は桜に代わってこれからの季節にピークを迎えます。