続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

奈良万葉きっぷ

奈良万葉きっぷ

Q0072 (ゆき)

Q0073 (かえり)

 6月末まで開催されている「奈良ディスティネーションキャンペーン」に合わせて奈良近辺のJR線が1日フリーになるきっぷです。私は京都駅から利用しました。JR西日本特有の前日まで発売の縛りがあったので、5489サービスで先に決済を済ませて当日朝京都駅で受け取りました。発売エリアは以下の通りです。

 だいたい大阪近辺は網羅しているように見えますが、関西(大和路)線、片町(学研都市)線、おおさか東線東海道線の通称京都線のエリア(新大阪~西大路間)は設定がありません。フリーエリアは以下の通りです。

【フリー区間

  • 関西(大和路)線…三郷~奈良~平城山
  • 和歌山線…大和二見~王寺
  • 桜井(万葉まほろば)線…高田~奈良(全線)

 なんか中途半端なエリアだなぁ…と思っていたら、奈良県のJR線の全区間がこれだけでした。「奈良近辺」ではなく「奈良県全域」がフリーになるきっぷでした。

【ひとこと】

 京都~平城山間の片道運賃が650円なので、単純に往復するだけで間違いなく安くなってはいます(近鉄との料金比較は横に置いときます)。ただ、奈良をJRだけで移動するのは限界があります。競合相手ではありますが、「奈良・大和路フリーきっぷ」ほどでなくとも、少しぐらい近鉄やバスをフリーエリアに組み込めなかったのか検討の余地はあったと思います。

 今年は平城遷都1300年ですから、DCが終わっても奈良への観光客はそれなりに多いと思われます。だから、このきっぷはおそらく6月末で終了することなく発売延長されるか、秋に再発売されるような気がしています。

使い勝手…★★☆☆☆

お得感…★★☆☆☆

当日発売…なし

小児用…あり

【補足:15/7/5】

 「奈良万葉きっぷ」は発売終了しているようですので、カテゴリーを追加しています。