続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

元祖スーパー特急

スーパーひたち

▼種別:特急

▼運転区間:上野~いわき・原ノ町・仙台(1日15往復)

Shitachi 

 平成元年に登場した651系で運転されています。白い外観と今までになかった画期的なデザインを目にして、「国鉄も変わったもんだなぁ」と実感したものでした。当時としては在来線で初めて最高速度130Kmで運転されました。今はやりの特急の列車名の頭に「スーパー」が付くようになったのはこの列車からではないかと思います。 (訂正:昭和63年には既に「スーパー有明」が登場していました)

G0085

 私が始めて乗ったのはデビューして5年も経った頃で、ようやく乗ることができたという感慨が大きかったです。その後仙台の大学に進学してからは新幹線より安かったので上京・帰省の際によく使い、いろいろ思い出があります。

 写真は仙台駅で発車を待つ30号のものです(見ればわかりますね…)。きっぷは特によく使った仙台発上野行最終の62号のものです。この列車は仙台駅発車時は8~11号車の4両ですが、いわき駅で前7両増結し上野まで11両で運転されます。