続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

ミッドナイト

ミッドナイト

▼種別:快速

▼運転区間:札幌~函館

▼最終運転日:平成14年11月30日

Midnight

 快速「ミッドナイト」は昭和63年に高速バスに対抗すべく札幌~函館間に登場しました。車両はキハ27系急行型を夜行用に改造した専用編成を用いました。通常は全車指定席途中停車駅は新札幌のみでしたが、繁忙期は自由席も設定され長万部東室蘭にも停車していました。

 車両はカーペットカードリームカーがそれぞれ1両ずつの2両編成でした。カーペットカーは300円の指定席料金だけで毛布付のザコ寝ができ、ドリームカーは夜行用に大きくリクライニングするため座席ながら快適に眠ることができました。

 平成12年12月よりキハ27系から写真のキハ183系特急型に車両変更となり、毎日運転から臨時に格下げされました。カーペットカーはなくなり、座席も昼行用のものをそのまま使っていたので、夜行列車としての居住性は確実に落ちました。

I0017

 そんな「ミッドナイト」も平成14年11月に廃止となりました。札幌~青森間に急行「はまなすが運転されているため、札幌~函館間に夜行を2本も走らせる必要がないという経営判断だったのかもしれません。ただ、快速「海峡」の廃止とともに「青春18きっぷ」で本州と札幌方面への往来はちょっと面倒になりました。

 私はおもにキハ27時代にお世話になりました。非鉄の友人と18きっぷ旅行した際に、カーペットカーに感動していたのが印象的でした。きっぷはキハ183になってから1回だけ乗ったもので、写真は函館到着時に撮影したものです。