続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

コラボ

天浜線漫遊きっぷ

P0003 (ゆき)

P0004 (かえり)

 年明けから大学時代の友人が浜松の外れの病院に入院していると聞き、先週末見舞いに行って来ました。病院の最寄が天竜浜名湖鉄道の気賀駅で、そこからバスだったので、このきっぷを使いました。静岡~掛川間の新幹線は使えませんが、静岡~気賀の往復運賃(3480円)より安上がりです。

 JRは国鉄の赤字路線から転換した第三セクターに対してわりと冷淡ですが、第三セクターのこういったフリーきっぷをJRの駅で売るのはあまり見られないような感じがします。救済的要素はあるんでしょうが、活性化のためにこういったコラボはあっていいと思います。

 Tenhama (天竜二俣駅駅名板)

 ちなみにこの天竜浜名湖鉄道は車両こそ新型が走っていましたが、木造でいい感じで年季の入った駅舎が多く、一昔前のローカル線ムードたっぷりでした。特に天竜二俣駅は国鉄時代に遠江二俣機関区があったところで、昭和15年開通当初からの木造の機関庫や駅舎が現役で使われており、登録有形文化財に指定されています。

 私個人的にはかなりツボでした。暖かくなったらまた行ってみたいと思います。