続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

ナイスホリデー

ナイスホリデー木曽路

◆種別:快速

◆運転区間:名古屋~塩尻

Niceholiday313 (中央線・塩尻:313系)

 私が名古屋で鉄ヲタをやっていた頃から冬季を除く土日に走っていましたが、指定席が連結されるようになったのはここ7~8年のことだと思います。平日の名古屋~中津川間の快速列車を土曜・休日に塩尻まで延長させる形で運転されています。

 種別は「快速」になっており、行き先の下に小さく「ナイスホリデー」と表記されています。昔は「ナイスホリデー」という茶色の種別幕があったような気がしたんですが…。ちょっとわかりにくいです。

 車両はJR東海大垣車両区所属の311系4両と313系2両の混結編成でした。名古屋地区の中央線の列車は神領車両区の車両が充当されますが、この列車については大垣車両区の車両が充当されます。

Niceholiday311Niceholidaymaku

 平成元年に登場し東海道線蒲郡~大垣間で新快速(当時地元では「オレンジ快速」なんて呼んでました)として華々しく活躍した311系ですが、登場後20年近く過酷な運用をしていたせいかさすがに老朽化が目立ってきました。昨年10月からは快速列車の定期運用がほぼなくなり、東海道線普通列車で運用されています。臨時とはいえ快速運用はこのナイスホリデー木曽路ぐらいです。

I0276

 今まで全車自由席時代は何回も乗ったことがありましたが、今回初めて指定席に乗りました。名古屋寄りに連結された313系のうち1両が指定席でした。

 指定席は塩尻駅発車時に数人いた程度で、途中駅でもほとんど動きはありませんでした。中津川駅を出る頃には混み始め、瑞浪駅を出るあたりでほぼ座席が埋まりました。木曽福島駅を出るあたりで検札を1回やっただけなので、明らかに指定券を持っていない乗客が流入していた印象でした。

 この指定券の着駅である鶴舞駅名古屋市内にある駅です。かつては快速通過駅でしたが、平成9年10月より快速列車が停車するようになりました。その結果、快速列車でも名古屋~大曽根間は各駅停車になってしまっています。千種・大曽根ユーザーだった私には少々不満ですが…。

【補足:10/5/28】

 列車自体は引き続き運転されていますが、指定席は平成20年より設定がなくなったようです。