続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

青森乗継割引廃止へ

青森乗継割引廃止へ

 先日、来年3月のダイヤ改正の概要が発表されました。開業する北海道新幹線関連の中に小さく青森駅で乗り継いでご利用する場合の乗継割引は廃止となります」という記載がありました。

 青森駅奥羽線の特急・急行列車と津軽海峡線の特急・急行列車を乗り継ぐ際に、津軽海峡線の特急・急行列車に乗継割引が適用されて半額になる乗継割引があります。東北線経由の特急列車が走っていた頃は東北線経由の列車とも乗継割引がありました。

G0175

H0032

 私の手持ちでいくつか青森乗継の特急券がありましたが、奥羽線津軽海峡線の乗り継ぎをしたものが案外ありませんでした。15年前の今日に使ったものがありました。廃止直前で日本海を縦断していた頃の特急「白鳥」急行「はまなす」青森駅で乗り継ぎ、「はまなす」の急行券に乗継割引が適用され半額になっています。

 また、発売箇所は今年10月に閉店した仙台駅のJR北海道プラザだったりします。両方とも1ヶ月前に10時打ちしてもらいましたが、「白鳥」だけ後で乗車変更していますので発売日は一致していません。

 遡れば、青森駅での乗継割引は青函トンネルができる前の青函連絡船時代からの名残の制度です。これが北海道新幹線開業を機に廃止されることになります。青森駅が北海道への玄関口だった時代が名実ともに終わるんだなということを感じさせます。

□ □ □ 年末ですね □ □ □

 ちょっと早いですが、これで年内の更新はこれで終わりです。今年は何と言っても北陸新幹線絡みのトピックが多かったように思います。この期に及んでも北陸関連のネタはたくさん残っていますので、年明け以降もまだまだ続きます(汗。来年は北海道新幹線が開業します。開業で盛り上がる光の部分だけでなく、光が当たらない影の部分もしっかり見てこようと思っています。

 個人的には9月に目標としていた開設10周年を迎えることができたのが大きかったです。ただ、それなりに達成感があったので、「10年もやったしそろそろ区切りをつけてもいいかなぁ…」とも思い始めています。とりあえずいつまで続くか分かりませんが、来年もご贔屓に。