続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

JR→青い森→IGR連絡

JR→青い森→IGR連絡

E0418

 平成14年12月に東北新幹線八戸開業に伴い、東北線・盛岡~八戸間を第三セクターに分離しました。盛岡~目時間を「いわて銀河鉄道」(以下IGR)に、目時~八戸間を「青い森鉄道」としました。境界駅を目時駅としたのは単に両県の県境駅だったためです。

Igr701 (IGR・金田一温泉

 両社への連絡券は通過連絡を除いては接続駅近隣に限られています。八戸接続では青い森鉄道連絡券に加え、青い森鉄道を通過しIGRまでの連絡券を売っています。八戸線・本八戸から青い森鉄道を経由してIGR・金田一温泉まで至る連絡券です。経由は接続駅の「八戸・目時」とだけ表記されています。

 なお、このきっぷは本八戸駅MV-1発行」となっているように本八戸駅の「指定席券売機」で購入しています。一部の連絡会社線は乗車券メニューに登録されているようで、こういった連絡券も購入することができます。