続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

試行

日光83・84号

▼種別:特急

▼運転区間:横浜~東武日光

Nikko83sign横浜駅発車案内)

 昨年3月よりJR-東武直通特急が運転されて、丸一年が経ちました。東武がかつての敵であるJRと手を結んで、特急を新宿・池袋という山手線の西側に直通させたのは自社線だけでカバーできない東京西部や神奈川方面から日光・鬼怒川方面への観光客を取り込むためでした。多客期には臨時列車まで運転され、なかなか盛況なようです。当初のもくろみは概ね成功と言っていいのではないでしょうか。

G0705

 今年のGWは新宿~東武日光間に臨時列車が1往復増発され、さらに横浜~東武日光間にも初めて1往復設定されました。横浜~新宿間は湘南新宿ラインと同じ経路で、途中渋谷駅に停車しました。

Nikko83 (横浜駅

 車両はJR東日本大宮総合車両センター所属の189系「彩野」でした。私が乗った5月3日はGW後半戦初日で指定券は完売とのことでしたが、横浜駅で同じ車両に乗車していたのは10~15人程度で、やはり新宿・池袋の両駅からの乗車がほとんどでした。

 興味深かったのが横浜駅から各車両に1人ずつJRの社員が乗車し、わざわざ直接聞き取りアンケートを行っていたことです。私も乗客のうちの一人として聞かれました。だいたい以下のような質問だったと思います。

  • 出発地(横浜からの乗車前)はどこか?
  • この列車の存在はどこで知ったか?
  • この列車がなかったらどうしていたか?
  • その他要望・意見等

 JRとしては定期化もしくは臨時運転を恒例化したいような意図があるように感じましたが、逆に直通運転にどの程度需要があるのか計りかねている感がありました。今回の運転はその試行的意味合いが強いような感じがします。ヲタの戯言ですがどうせ定期化するなら東武100系スペーシアを投入して、鎌倉まで運転してみると面白いと思うんですが、どんなもんでしょうか??

 写真は横浜駅で撮影したものです。余談ですが列車背後の不自然なスペースは地下化される前の東急東横線のホームがあった跡です。地下化されてもう3年以上経ちますがいまだ何やら工事をしています。

【補足:2007/5/22】

 神奈川新聞の記事によると横浜駅東急東横線のホーム跡は横須賀線ホームの拡張用地に使われるようです。