続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

江差線つれづれ4

江差線つれづれ4

 昨年9月より江差線乗りつぶしに便利なきっぷとして「ありがとう江差線フリーパス」が発売されました。函館~江差間が2日間フリーになるとともに、函館~木古内間の特急列車の自由席も利用できるきっぷでした。発売額は3900円で、小児用はありませんでした。函館~江差間の往復が3200円だったので、往復特急列車を利用して往復するだけで元が取れる計算です。

N0396

 きっぷはこのような常備券のみで、マルスでの発売はありませんでした。発売箇所は函館~江差間の簡易委託を除く有人駅でした。数量は特に指定はありませんでしたが、発売は今年3月末まででした。

 なお、数量限定でしたがきっぷの購入者にはチケットホルダが付いた特製ネックストラップを貰えました。私が購入したのは発売から3ヶ月以上経った12月だったので残っているか心配したんですが、木古内駅にはまだ十分在庫がありました。

 4月からは価格据え置きで新たに「さようなら江差線フリーパス」の発売を始めました。ストラップも別デザインで用意されています。ラストスパートに向けて商売熱心なことで。廃線が決定してからよりも、廃線が囁かれ始めたころからこういう企画をすればよかったように思いますが…。