続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

e割きっぷ

e割きっぷ

 1年近く前の記事でJR西日本のインターネット限定予約である「eきっぷ」を紹介しました。「eきっぷ」は一般クレジットカードにも開放していますが、今回紹介する「e割きっぷ」J-WESTカード専用であるという違いがありました。「eきっぷ」の記事をアップした後にJ-WESTカード(エクスプレス)に入会し、ようやくチョイ乗りで「e割きっぷ」を使う機会がありました。

P0061

 きっぷ的には「eきっぷ」とほとんど変わりません。J-WESTカードで決済しているにも拘らず「西C」ではなく「C制」となるようです。あと、紀勢線内の紀伊田辺~御坊間しか乗らないのに「東海道~大阪環状~阪和紀勢線内」といらない経由が入っているのは変な感じがしますが…。

 ここで①無割引の運賃・特急料金、②「eきっぷ」、③「e割きっぷ」で運賃が同じ価格帯の区間で比較してみます。無割引の特急料金は通常期の普通車指定席ものです。

◆大阪~福井(190.9Km)

①:5870円  ②:5670円(200円安) ③:5430円(440円安)

◆新大阪~城崎温泉(187.5Km)

①:5450円  ②:5250円(200円安) ③:5150円(300円安)

◆新大阪~白浜(181.3Km)

①:5450円  ②:5250円(200円安) ③:4440円(1010円安)

 特急料金が大阪~福井間だけA料金で、あとの2つはB料金なので一概に比較できない点はありますが、新宮~白浜間での「e割きっぷ」の割引率が抜けて高いのがわかります。紀勢線方面の「e割きっぷ」は概ね2~3割引になっており、他線区のそれより際立って高くなっています。往復や複数人で使う場合には結構大きい差になると思います。

【補足:15/6/7】

 平成23年3月の九州新幹線全線開業に合わせてネット予約がリニューアルされたことに伴い、「e割きっぷ」は発売終了しましたので、カテゴリーを追加しています。