続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

Kaeruくん撤去その後

Kaeruくん撤去その後

 昨年度末でJR東日本の意欲作であった「もしもし券売機Kaeruくん」がすべての駅で撤去されました。私は閑散駅の合理化の手段としての「Kaeruくん」の思想は決して悪くなかったと思いますが、運用方法が悪かったため結局のところ失敗に終わったんだと思っています。

 先日、車で水郡線・常陸大宮駅近くを通ったので、立ち寄ってみました。常陸大宮駅に「Kaeruくん」が設置されていた頃は購入する機会がありませんでした。2月中旬ごろに「Kaeruくん」が撤去されているようです。水戸支社での「Kaeruくん」撤去後は扱いは指定席券売機に置き換えた駅と、指定券に一切対応できない多機能型券売機に置き換えた駅の2つに分かれました。常陸大宮駅を含む水戸以北の駅は前者でした。

f:id:imadegawa075:20200119112030j:plain

常陸大宮駅の指定席券売機 2012/7/19

 ここのところ指定席券売機の新設と言えば感熱タイプのMV35D型ばかりですが、常陸大宮駅には熱転写タイプのMV30型が設置されていました。おそらく支社内の高頻度で利用される駅(水戸・土浦あたり?)のMV30型を印字コストの安いMV35D型に置き換えて、その玉突きで投入されたのではないかと推測しています。

f:id:imadegawa075:20200119111411j:plain

 ちょうどえきねっと予約で引き換えができる予約があったので引き換えてみました。当たり前ですがちゃんと熱転写印字でした。

f:id:imadegawa075:20200119111623j:plain

常陸大宮駅の掲示 2012/7/14

 また、駅構内には指定席券売機で取扱いの可否の一覧表がありました。この中でちょっと気になったのが「身体障害者・知的障害者割引(第一種)」の取り扱いが△となっていることです。ひょっとしたら端末の裏側で何か操作をすることによって発券できるのかもしれません。だとしたら、学割やジパング割引でもできそうな感じはするんですが…。

 「Kaeruくん」撤去後の動向は駅ごとに異なるので、積極的に追跡する気はありませんが、支社ごとで対応に特徴があるので、一支社一駅ぐらいは近くに行った際に実状を調べてみようかと思っています。