続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

長崎駅88周年記念特急券

長崎駅88周年記念特急券

Nagasaki (現在の長崎駅駅舎:平成25年3月)

 今年は長崎駅が現在地に移転して110周年なんだそうです。4月には記念イベントの開催や記念乗車券の発売もありました。

 長崎駅が開業したのは明治30(1887)年で現在の浦上駅の場所にありました。明治38(1905)年に現在地に移転しました。現在の駅舎は4代目の駅ナカが一体となった近代的な駅舎で、平成10年に完成しています。私が初めて長崎を訪れた時には三角屋根が印象的な三代目の駅舎でした。 

V0007

 私の手持ちに22年前の長崎駅開業88周年の記念特急券がありました。このきっぷに印刷された駅舎は明治38年開業当時のものだそうです。長崎駅から200Kmまでの自由席特急券で1650円もします。該当する区間は博多になります。この当時九州にいた身に覚えはありますが、このきっぷを自分で買った覚えはありません。

 浦上~長崎間を高架化する計画があるそうで、長崎駅は現在より150mほど西(浦上寄り)に移転するそうです。現在の駅舎は温存するため、ずいぶん横長の高架駅になるようです。フリーゲージトレイン試作車の故障で開業が危ぶまれている長崎新幹線もそこにホームを建設するんだそうです。新しい横長な駅がどう仕上がるのか楽しみでもあります。