続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

奥多摩ハイキングフリーきっぷ

奥多摩ハイキングフリーきっぷ

今年3月まで西武鉄道各駅で奥多摩方面へ向かう「奥多摩ハイキングフリーきっぷ」というフリーきっぷを発売していました。と言っても、西武線奥多摩まで路線は伸びていません。発駅~拝島駅までの西武線往復とJRの拝島以遠の青梅線五日市線がフリーエリアになりました。西武鉄道で発売されながら、西武線がフリーエリアに入らない面白いきっぷでした。

Q0109 (ゆき)

Q0110 (かえり)

このきっぷは西武鉄道の駅の改札口で購入しました。券売機では違う様式のものも発売されていたようです。「ゆき」券は鷺ノ宮~拝島間の片道きっぷで、「かえり」券はJRのフリーエリアと拝島~鷺ノ宮間の帰路が含まれていました。鷺ノ宮~拝島~青梅が片道570円なので、青梅より先の駅まで往復するだけで元が取れました。

残念ながら今年3月末で発売終了となってしまいました。JR東日本が首都圏各駅で発売していた「奥多摩・秋川自由乗車券(フリーきっぷ)」は平成13年秋頃に発売終了となっており、西武鉄道という他社発行ながら奥多摩地区のJR線が利用できる唯一のフリーきっぷでした。

このきっぷの力関係を考えると発売する西武鉄道よりフリーエリアを提供しているJR東日本の方が上だと思われます。フリーエリアがなければきっぷ自体が成立しないので…。だから、このきっぷの廃止はトクトクきっぷの整理を進めているJR東日本側の意向が働いたような印象を受けました。真相は知る由もありませんが。