続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

大阪・新大阪

大阪・新大阪

 私の手持ちのJTB時刻表に記載がある「運賃計算の特例」の中で、「新大阪・大阪と姫路から先の運賃」というものがあります。それには以下のような記載があります。

新大阪駅および大阪駅と、姫路以遠の各駅との運賃は、大阪駅からの営業キロ・運賃計算キロで計算します。大阪駅からの場合、新大阪経由で新幹線もご利用になれます。

 新幹線を利用しても大阪駅発着とみなすことで、新大阪~大阪間は3.8Km分の営業キロが節約できる計算です。

A0803 

 これはその特例が適用されたきっぷです。「大阪・新大阪」という複数駅が一つになった珍しい表記です。車内改札印や無効印から判断すると山陽新幹線新大阪駅まで利用したものと思われます。

岡山~新大阪  180.3Km → 3260円
            ↓
岡山~大阪    176.5Km → 2940円

 この場合、キロ数計算で3260円かかるところが、特例適用により2940円で済んでいます。なお、大阪駅から201Kmを超える場合は特定都区市内制度の「大阪市内」が適用されるため、この特例でメリットが得られるのは姫路以遠かつ大阪駅から200Kmまでの駅となります。