続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

レール&レンタカーきっぷ乗車変更

レール&レンタカーきっぷ乗車変更

 レール&レンタカー(以下「R&R」)きっぷで旅行していた時のことです。旅行も終わりに差し掛かり、借りたレンタカーを返すべく軽井沢駅へ向かっていました。返却予定時刻まで1時間近くあったので、車を返してから駅に近接するプリンスショッピングプラザで軽く買い物ができるかな…と考えていました。

 しかし…。軽井沢駅を間近にして渋滞にハマリました。高速で首都圏へ帰ろうとする車で国道が大渋滞になっていました。犬の散歩している人にも追い抜かれる有様で、結局5Km弱を進むのに1時間半かかりました。レンタカー会社には事前連絡したので事なきを得ましたが、軽井沢駅に着いたのが新幹線発車15分前になってしまい冷や汗モノでした。

 何とか間に合ったもののちょっとは買い物して帰りたいと思い、新幹線を3本後に乗車変更することにしました。窓口が混んでいたわけではなかったので、素直に窓口に行けばよかったんですが、ヲタ的好奇心からR&Rの特急券が「指定席券売機」で乗車変更ができないかどうか試してみました。

F0443

 結構「ダメ元」で試してみたつもりでしたが、 あっさりできてしまいました。原券は回収され、新券に発行換えされたのはびっくりでした。「C制」の印字の下に小さいながらも「R&R 950」の印字があります。窓口発券のもののこの部分の表記は「(企) 950」という表記になります。

 本来、R&Rきっぷは同時にレンタカー予約を要するため窓口発券しかできないはずですが、こうして乗車変更してしまうと券売機発券のR&Rきっぷという一見珍しいものが入手できたりします。

【補足:11.3.3】

 昨年10月よりR&Rのきっぷは一律「R&R 950」という表記に変更になったとのコメントをいただきましたので、一部修正しました。