続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

きたぐに臨時化による変更

きたぐに臨時化による変更

急行「きたぐに」は今度のダイヤ改正で定期運行を終了し、臨時化されることが発表されました。春の臨時列車のプレスリリースでその概要が発表されています。定期列車と変わった点はだいたい以下の点です。

  • 大阪~新潟間を全区間急行列車で運転(定期列車の下りは新津~新潟間快速列車
  • B寝台とグリーン車で7両編成に減車
  • A寝台と自由席の設定なし
  • 米原廻りから湖西線経由に変更

個人的に減車は想定内でしたが、経路変更になるとは思いませんでした。湖西線経由だと京都~敦賀間がノンストップになりますから、米原廻りの頃の停車駅(大津・彦根米原・長浜)に深夜・早朝の要員を確保する必要がなくなります。

H0055

これは7年前に「きたぐに」を利用したときのものです。料金が変わらなかったので一つ手前の彦根駅から乗車しています。大阪でスマップのコンサートがあったせいか、米原敦賀間だけグリーン席がどうしても確保できず、この区間は自由席を利用しました。臨時化と同時に自由席の設定がなくなりますから、こういう使い方はできなくなりそうです。