続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

らくらくトレイン信越

らくらくトレイン信越 ◆種別:快速 ◆区間:新潟→直江津 快速「らくらくトレイン信越」は新潟~直江津間で運転されている定員制の快速列車です。乗車には320円の乗車整理券が必要です。朝の通勤時間帯に運転されている快速「おはよう信越」とペアになる列車で…

山陽新幹線直前割50

山陽新幹線直前割50 昨年9月の連休(シルバーウィーク)の需要喚起策として、9月15日~26日の間にe5489限定で「山陽新幹線直前割50」が発売されました。利用日は9月18日~27日の金土日祝日で、専用のきっぷを3日前~前日に購入することで乗車券+新幹線特急券…

とくしまプレミアム企画割引乗車券

とくしまプレミアム企画割引乗車券 「とくしまプレミアム交通券」は徳島県が新型コロナの影響に伴う移動自粛により、利用者が大きく落ち込んでいる公共交通機関を支援するために発行するクーポン券です。利用できる対象交通機関はJR・阿佐海岸鉄道といった…

スクラッチカード式株主優待券-0

昨年(2020年3月31日権利確定分)付与されたJR東日本株主優待割引券(以下「優待券」)から制度が変わりました。上場以来、優待券1枚につき2割引で、2枚まで併用可能で最大4割引でした。昨年付与分からは優待券1枚で4割引になった代わりに2枚併用ができな…

はまかぜ全車指定席化へ

はまかぜ全車指定席化へ JR西日本は昨年12月18日のプレスリリースで今年3月のダイヤ改正の概要を発表しました。新幹線や特急列車の臨時化や終電の繰り上げなど新型コロナの影響で全体的に縮小傾向が目立つところですが、例外的なものとして京阪神エリアに…

新幹線ダイレクトパック(のぞみ利用)

「新幹線ダイレクトパック」はJR東海ツアーズの往復新幹線+宿泊がセットになったweb完結型の旅行商品です。もともとは「ぷらっとこだまフリープラン」と「新幹線ツアーダイレクト」という別々の商品で、統合して昨年登場したものです。 「新幹線ダイレクト…

元日九州初旅ネットきっぷ

元日九州初旅ネットきっぷ JR九州では昨年の元旦に管内全線の新幹線・特急列車の自由席が利用できるフリーきっぷを発売していました。駅のみどりの窓口・旅行会社で発売するものが「元日九州初旅きっぷ」(以下「初旅きっぷ」)、インターネット列車予約で…

やくおうじ

やくおうじ ◆種別:特急 ◆区間:徳島~牟岐 特急「やくおうじ」は牟岐線・日和佐駅近くにある薬王寺への初詣客を輸送するためにだいたい正月三が日に運転されている臨時列車です。以前は高松から運転され特急「うずしお」と併結されていましたが、昨年から上…

JR西×サブスク☆広島フリーきっぷ

最近、サブスクとワーケーションいう言葉を耳にします。いずれも新型コロナ禍でより注目を浴びる存在になったように思います。 サブスクとはサブスクリプション(subscription)の略で、定額を支払って一定期間モノや機能の利用権や提供を受けるというサービ…

85mm券とエドモンソン券

近距離券売機のきっぷは保存性が心配なので、4桁になる高額なものはまず買わないんですが、ある方のツイートを見て試してみたいと思ったものがありました。 八戸線・陸奥湊駅で購入した八戸接続の青い森鉄道連絡券です。上の85mm券は青森まで2日間有効で、下…

「割引きっぷ見直しのお知らせ」

JR九州は一昨日12月24日に「割引きっぷ見直しのお知らせ」というプレスリリースを出しました。見直しと言うと良くなるイメージがありますが、こういうリリースの出し方をする場合は間違いなく悪い話です。 そして、それは利用者にとっては予想以上にひどい…

払い戻し不可の文言追加

先日のJR四国の「Go To Travelキャンペーン企画割引乗車券」の記事で、払い戻し不可であるにもかかわらず、あたかも払い戻しが可能であるかのような「払戻しは発売箇所で取扱います」というおかしな文言があることを紹介しました。 先週、四国に行った際に…

北斗減車へ

JR北海道が12月9日のプレスリリースで来春のダイヤ改正の概要を発表しました。詳細は割愛しますが、その中の一つに特急列車の減便・減車というものがありました。 特急「北斗」は現在12往復運転されていますが、函館・札幌発とも最終列車(23・24号)の運…

海浜幕張駅の窓口閉鎖

10月末で京葉線・海浜幕張駅のみどりの窓口が閉鎖になり、「話せる指定席券売機」に置き換えられました。海浜幕張と言えば幕張メッセや千葉マリンスタジアムのような万単位の人が集まる施設があるだけでなく、大規模なオフィスビルも多くあり(私の前職の事…

どこでもドアきっぷ

JR西日本はドラえもんの映画とタイアップし、“「どこでもドア」で、どこいこう。”キャンペーンというものを開催しています。その一環で10月1日から12月23日出発分まで「どこでもドアきっぷ」というフリーきっぷを発売しています。 「どこでもドアきっぷ」…

▲▲中トレ2020▲▲

▲▲中山道トレイン2020▲▲ ◆種別:急行 ◆区間:名古屋→奈良井(片道のみ) 8月31日のJR東海のプレスリリースで「列車で行く! 秋のお出かけ情報について」というものがありました。その中で急行「▲▲中山道トレイン2020▲▲」号が運転されるという情報が載…

Go To Travel企画割引乗車券(四国)

JR四国と土佐くろしお鉄道では「Go Toトラベルキャンペーン」で付与される地域共通クーポンで購入できる専用の「Go To Travelキャンペーン企画割引乗車券」というきっぷを発売しています。 JR西日本のような専用のフリーきっぷが用意されているわけでは…

鹿児島中央駅開かずの窓口

鹿児島中央駅に私が勝手に「開かずの窓口」と呼んでいる窓口があります。 鹿児島中央駅開かずの窓口 2019/6/8 それは鹿児島中央駅の在来線改札内のみどりの窓口です。在来線改札を入ってすぐ左側にあります。こうしてシャッターが下りていることもあれば、窓…

青い森鉄道のJR券

2010(平成22)年12月の東北新幹線新青森開業のタイミングで、東北線・八戸~青森間が青い森鉄道に転換されました。 八戸駅在来線改札 2014/3/12 (wikipediaより引用) その際に八戸駅の在来線の改札業務はJRから青い森鉄道に移管されました。八戸線の乗…

アンパンマン四国一周新居浜

アンパンマントロッコ四国一周新居浜号 ◆種別:快速 ◆区間:新居浜→今治 今年でJR四国のアンパンマン列車が20周年を迎えました。作者のやなせたかし氏が高知県出身という縁で始まり、四国内各地でのアンパンマンカラーの列車が走っています。 しおかぜ・い…

信濃大町トクだ値

昨年3月のダイヤ改正での中央線特急が全車指定席化され、特急料金の体系が大きく変わったことは以前の記事でまとめました。 特急料金は近距離の自由席を除き全体的に安くなったんですが、個人的には一緒に実施された「えきねっと」の「トクだ値」の改悪が痛…

せとうち広島パス

「せとうち広島パス」は今年年末まで開催されている「せとうち・広島デスティネーションキャンペーン」(以下「せとうち・広島DC」)に伴って発売されているフリーきっぷです。フリーきっぷ単体での発売はせず、広島県内を着地とするDC関連の旅行商品のオプ…

佐渡汽船 佐渡旅行センター

中学生ぐらいの頃、時刻表の路線図を眺めていて疑問に思ったことがありました。 なぜ両津港にみどりの窓口があるのか???? そもそも両津港は駅ではなく港です。佐渡島にあってJRの路線は通っていません。でも、みどりの窓口があるというのはおかしくな…

緊急事態宣言に伴うきっぷの払い戻し

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、4月7日~5月25日の間緊急事態宣言が発令され、外出の自粛が求められました。 通常、きっぷの払い戻しはきっぷの有効期間内に申し出る必要がありますが、緊急事態宣言期間中に有効だったきっぷについては緊急事態宣言…

ラ・マルしまなみ

ラ・マルしまなみ ◆種別:快速 ◆区間:岡山~尾道 2016(平成28)年の「瀬戸内芸術祭2016」と「晴れの日おかやまデスティネーションキャンペーン(岡山DC)」に合わせて、瀬戸内エリアを楽しむ観光列車として213系1編成を改造し、観光列車"La Malle de Bois"…

熊本駅の不便な券売機-2

タイトルに2と付いているので、この記事は続編です。約1年前に書いた元の記事を読んでもらってからの方が伏線が分かりやすいと思います。 元の記事でこの不便な券売機を利用したのは昨年3月でした。今年8月に熊本駅を訪れた際にMV35型からMV50型に置き換えら…

東海道線特急のリニューアル-1

昨日のJR東日本のプレスリリースで来年3月のダイヤ改正での東海道線特急のリニューアルの発表がありました。概要は以下のとおりです。 車両を185系からE257系に統一 常磐線や中央線で実施されている「新たな着席サービス」を実施し、全車指定席化・自由席…

地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ(岡山エリア)

「GoToトラベルキャンペーン」(以下「GoToキャンペーン」)は宿泊もしくは日帰り旅行に対し、国が代金の50%相当を支援するキャンペーンです。観光庁の「GoToトラベル事業」のHPには以下のような記載があります。 旅行者・事業者の感染予防対策を中心に国民…

四国満喫きっぷスペシャル

5月21日のYahoo!ニュースでJR四国の社長インタビューが取り上げられていました。「長期戦を覚悟しているが、移動自粛が解かれた時を見据え、地元の観光業者と共に新たな切符を作り、反転攻勢の準備を進めたい」と出ていました。 その当時は新型コロナの緊…

サフィール踊り子

サフィール踊り子 ◆種別:特急 ◆区間:東京・新宿~伊豆急下田 1990(平成2)年から30年にわたって運転されていた特急「スーパービュー踊り子」(以下SVO)の老朽代替として、今年3月のダイヤ改正で新型車両E261系を投入した特急「サフィール踊り子」が登場…