続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

JR東日本

特急湘南

湘南 ◆種別:特急 ◆区間:東京・新宿~小田原 3月15日より「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」を特急化した特急「湘南」が運転を開始しました。まずは特急化されたことによる料金比較をしてみます。 50Km以内 100Km以内 東京…

伊豆急C制

伊豆急C制 伊豆急行では昨年4月より有人駅の窓口でクレジットカードが利用できるようになりました。プレスリリースには「国内外のお客様の利便性向上のため」と記載されており、新型コロナ禍前の外国人観光客の急増も導入に後押ししたようです。 普段現金を…

えちご料金回数券(新幹線用)

えちご料金回数券(新幹線用) 「えちご料金回数券」は新潟県内の特急停車駅間に設定されている、自由席特急料金だけの回数券です。乗車券・ICカードや定期券と併用できます。 確か発売当初は新幹線区間の設定はなく、新潟~長岡間が後から追加されたと記憶…

湘南ライナー残課題×2

湘南ライナー残課題×2 3月12日で「湘南ライナー」は運転終了し、国鉄時代の1986(昭和61)年11月から続いた35年の歴史に幕を下ろしました。 湘南ライナー1号:東海道線・藤沢駅 湘南ライナー10号:東海道線・辻堂駅 2021/3/8 約8年の間、湘南地域から東京へ…

福島県沖地震に伴う減速運転ダイヤ

福島県沖地震に伴う減速運転ダイヤ 2月13日の深夜に福島県沖を震源とするM7.3の地震が発生し、宮城県と福島県では最大震度6を記録しました。直後からJR東日本管内の新幹線や東北地方の在来線の多くは運転を見合わせました。 東北新幹線の運転状況(2月14日…

スクラッチカード式株主優待券-1

JR東日本の株主優待割引券(以下「優待券」)は昨年付与分からスクラッチカード化され、指定席券売機でも購入できるようになりましたが、前回は多少トリッキーな条件だったので結局窓口で購入しました。 再度、指定席券売機での株主優待割引の行使を試みる…

宮交観光サービス

宮交観光サービス webで「宮交観光」と検索すると、宮崎交通の旅行事業のサイトが上位に表示されます。こちらは会社ではなく宮崎交通の中の一部門のようです。一方で「宮交観光サービス」は宮城交通の子会社で、れっきとした別会社です。 宮城交通は宮城県を…

プレミアムグリーン

プレミアムグリーン 特急「サフィール踊り子」の伊豆急下田方の先頭1号車にはグリーン車より上級のプレミアムグリーン車が連結されています。 プレミアムグリーン車のロゴ 右側のグリーン車のマークは四つ葉のクローバー型で、1969(昭和44)年に等級制が廃…

陸前高田再訪

陸前高田再訪 東日本大震災から今日で10年経ちました。学生時代を仙台市で過ごし、東北とそれなりの縁がある立場としては感慨深いものがあるとともに、その後の復興の進み具合が気がかりでもありました。 昨年11月に2014(平成26)年3月以来約6年ぶりに岩手…

富士急端末座席未指定券

富士急端末座席未指定券 平成31年3月のダイヤ改正での特急「富士回遊」の運転に伴い、富士急線内でも座席未指定券を発売するようになりました。同時に富士急線内だけ「富士回遊」を乗車する場合にも座席未指定券が必要になっています(富士山~河口湖間のみ…

新幹線Wきっぷ発売終了へ

新幹線Wきっぷ発売終了へ JR東日本は昨年11月12日のプレスリリースで来月のダイヤ改正から「タッチでGo!新幹線」のサービスエリアを拡大することを発表しました。「タッチでGo!新幹線」とはSuicaなど交通系ICカードで事前予約なし(初回のみ利用開始登録が…

湘南ライナー廃止へ

昨年11月12日の東海道線特急リニューアルのプレスリリースの中で、「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」を廃止し、特急「湘南」とするニュースがありました。 これまでは520円のライナー券で利用できていたものが、50Kmまで760…

お先にトクだ値スペシャル発売中

お先にトクだ値スペシャル発売中 「えきねっと」の「お先にトクだ値スペシャル」は末尾にスペシャルが付くだけあって、通常の「お先にトクだ値」より割引率が高く、40~50%もの高い割引率になるのが特徴です。これまでは開業〇〇周年や観光キャンペーンに連…

窓口閉鎖駅めぐり@保田

明日で内房線・保田駅のみどりの窓口が閉鎖されます。内房線の窓口の合理化はあらかた終わっていたと思っていたので、まだやるんかいと感じたのが第一印象です。 保田駅全景 2021/1/3 内房線(蘇我~千倉間)のみどりの窓口の設置状況です。15年の間にこのよ…

ムーンライトながら廃止へ

先週金曜(1月22日)にJRグループの春の臨時列車の概要が発表されました。その中でJR東海のリリースの以下の小さな記載が大きな注目を集めました。 臨時の快速「ムーンライトながら」につきましては、お客さまの行動様式の変化により列車の使命が薄れて…

らくらくトレイン信越

らくらくトレイン信越 ◆種別:快速 ◆区間:新潟→直江津 快速「らくらくトレイン信越」は新潟~直江津間で運転されている定員制の快速列車です。乗車には320円の乗車整理券が必要です。朝の通勤時間帯に運転されている快速「おはよう信越」とペアになる列車で…

スクラッチカード式株主優待券-0

昨年(2020年3月31日権利確定分)付与されたJR東日本株主優待割引券(以下「優待券」)から制度が変わりました。上場以来、優待券1枚につき2割引で、2枚まで併用可能で最大4割引でした。昨年付与分からは優待券1枚で4割引になった代わりに2枚併用ができな…

85mm券とエドモンソン券

近距離券売機のきっぷは保存性が心配なので、4桁になる高額なものはまず買わないんですが、ある方のツイートを見て試してみたいと思ったものがありました。 八戸線・陸奥湊駅で購入した八戸接続の青い森鉄道連絡券です。上の85mm券は青森まで2日間有効で、下…

海浜幕張駅の窓口閉鎖

10月末で京葉線・海浜幕張駅のみどりの窓口が閉鎖になり、「話せる指定席券売機」に置き換えられました。海浜幕張と言えば幕張メッセや千葉マリンスタジアムのような万単位の人が集まる施設があるだけでなく、大規模なオフィスビルも多くあり(私の前職の事…

青い森鉄道のJR券

2010(平成22)年12月の東北新幹線新青森開業のタイミングで、東北線・八戸~青森間が青い森鉄道に転換されました。 八戸駅在来線改札 2014/3/12 (wikipediaより引用) その際に八戸駅の在来線の改札業務はJRから青い森鉄道に移管されました。八戸線の乗…

信濃大町トクだ値

昨年3月のダイヤ改正での中央線特急が全車指定席化され、特急料金の体系が大きく変わったことは以前の記事でまとめました。 特急料金は近距離の自由席を除き全体的に安くなったんですが、個人的には一緒に実施された「えきねっと」の「トクだ値」の改悪が痛…

佐渡汽船 佐渡旅行センター

中学生ぐらいの頃、時刻表の路線図を眺めていて疑問に思ったことがありました。 なぜ両津港にみどりの窓口があるのか???? そもそも両津港は駅ではなく港です。佐渡島にあってJRの路線は通っていません。でも、みどりの窓口があるというのはおかしくな…

東海道線特急のリニューアル

昨日のJR東日本のプレスリリースで来年3月のダイヤ改正での東海道線特急のリニューアルの発表がありました。概要は以下のとおりです。 車両を185系からE257系に統一 常磐線や中央線で実施されている「新たな着席サービス」を実施し、全車指定席化・自由席…

サフィール踊り子

サフィール踊り子 ◆種別:特急 ◆区間:東京・新宿~伊豆急下田 1990(平成2)年から30年にわたって運転されていた特急「スーパービュー踊り子」(以下SVO)の老朽代替として、今年3月のダイヤ改正で新型車両E261系を投入した特急「サフィール踊り子」が登場…

仙台発着フルーティアふくしま

春~秋に郡山~喜多方間で運転されている「フルーティアふくしま」は、冬場の12月~3月は雪の多い磐越西線を避けて郡山~仙台間で「フルーティアふくしま91・92号」として運転されています。 以下は今年12月から予定されているダイヤです。郡山午前発、仙台…

伊豆クレイルBOX

快速「伊豆クレイル」の小ネタとして、「えきねっと」や指定席券売機で買えない席がありました。4号車は座席が主体でしたが、4人掛けのテーブル付きボックス席が3つの12席ありました。ボックス席は座席とは別列車で発売され、「えきねっと」や指定席券売機で…

東京駅使用済印

8月に甥1と新潟に行った時に往復新幹線+食事付きの「びゅう」の日帰りパックを利用しました。私は神奈川県で甥1は千葉県在住なので「GoToトラベルキャンペーン」の割引が適用され、2人とも旅行代金が35%引きとなり大人+小児のトータルで17,000円ぐらいでした…

磯子駅の話せる指定席券売機

8月31日より根岸線・磯子駅に「話せる指定席券売機」が導入されました。常磐線の「Smart Station for EXPRESS」が導入された5駅と、奥羽線・東能代駅に続くもので、首都圏の駅では初めての導入になりました。 ありし日のみどりの窓口:磯子駅 2020/6/18 話せ…

ろくもん乗車記念軽井沢・長野フリーきっぷ

しなの鉄道が運行する観光列車「ろくもん」には食事が付く「食事付きプラン」と、単に乗るだけの「指定席プラン」があります。 食事付きプランは旅行商品として発売され、軽井沢~長野間の「ろくもん」の乗車と食事とドリンクと「軽井沢・長野フリーきっぷ」…

都区内パス(高輪ゲートウェイ版)

以前の記事で高輪ゲートウェイ駅について「悪名は無名に勝る」などと散々悪口を書いたところ、思ったより反響があって驚いています。個人的に考えていたことを少し毒を強めに書いたまでなんですが。 あれだけ周囲に何もない状態で今年3月に無理やり開業させ…