続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

チョイ乗りimpression

高知日帰り路面電車割引きっぷ

発駅~高知間の往復特急自由席と路面電車(とさでん交通)の市内均一区間(運賃が200円の範囲)の一日乗車券がセットになった「高知日帰り路面電車割引きっぷ」というきっぷがあります。 設定区間は以下の5つだけです。高知までの特急利用型の往復割引きっぷ…

三連休東日本・函館パス

「三連休東日本・函館パス」は三連休の3日間JR東日本管内+αを自由に乗り降りできる特急料金を含まない乗車券タイプのフリーきっぷです。+αのJR東日本以外のフリーエリアは以下のとおりです。 【JR東日本以外のフリーエリア】 JR北海道:新青森~新…

マリンワールド海の中道きっぷ

「マリンワールド海の中道」(以下「マリンワールド」)は福岡市東区にある水族館で、最寄り駅は香椎線・海ノ中道駅です。 小倉・香椎・博多・二日市・久留米の5駅から海ノ中道までの往復乗車券とマリンワールドの入場料がセットになった「マリンワールド海…

中央線東京週末フリー乗車券

「中央線週末フリー乗車券」は中央東線沿線から東京周辺までの往復+フリーエリアがセットになったきっぷです。「週末」とあるとおり、土日2日間有効です。 ゆき券 かえり券 JR線のフリーエリアは東京電車特定区間と概ね一致します。それに東京臨海高速鉄道…

こうのとり指定席きっぷ

「こうのとり指定席きっぷ」は大阪市内・尼崎と福知山・八鹿・豊岡・城崎温泉間に設定されているe5489限定の片道きっぷです。乗車券と指定席の特急券がセットになっていて、2名以上からの利用になります。2名以上縛りは以前からですが、e5489のみでの発売も…

シンカリオン×てっぱくきっぷ

埼玉県さいたま市にある鉄道博物館は平成19(2007)年の鉄道の日に開館しました。累計入場者数は1000万人を超えたそうで、たいそうな人気のようです。 個人的にはピカピカに磨かれて展示物と化した動かない鉄道車両は心惹かれる対象ではなく、まだ2回しか行…

疲れたら、愛媛。

昨年7月の西日本豪雨の復興支援の第2弾として、愛媛県とJR四国と愛媛県観光物産協会が連携し、10月から12月にかけて「疲れたら、愛媛。愛ある南予フリーきっぷ」(以下「南予フリーきっぷ」)という大変個性的な名前のきっぷが発売されています。きっぷの…

都区内パス(Suica版)

9月1日よりSuicaで利用できるトクトクきっぷが4つ設定されました。「都区内パス」・「ヨコハマ・みなとみらいパス」・「鎌倉・江ノ島パス」は紙のきっぷとの併売で、Suica専用の「休日おでかけパス」相当のきっぷとして「のんびりホリデーSuicaパス」が新た…

伊予灘ものがたりきっぷ

松山~伊予大洲・八幡浜間で運転されている快速「伊予灘ものがたり」は今月で利用客がのべ11万人になりました。私も11万人の中の5人ほど貢献しています。 こういった観光列車は5年も経てばある程度マンネリ化して乗客が減って徐々に指定席も取りやすくなるも…

えちごワンデーパス

JR東日本新潟支社の全域と北越急行・えちごトキめき鉄道が2日間利用できる「えちごツーデーパス」に対して、1日だけ利用できる「えちごワンデーパス」もあります。 ただし、「ワンデー」のフリーエリアは「ツーデー」よりかなり狭くなっています。 【フリ…

スーパー早特21

「スーパー早特21」はJR西日本の「e5489」およびJR九州の「インターネット列車予約」で発売している乗車の21日前まで購入の早期割引運賃です。以前(と言っても6年前)の記事で紹介した「スーパー早特きっぷ」は14日前まで購入でしたが、それより購入期…

豊予海峡横断きっぷ(別府港)

以前紹介した「豊予海峡横断きっぷ」ですが、宇和島運輸フェリーの別府港でも発売されています。JR九州は関与してなさそうだったので、どういうきっぷになるか密かに注目していました。 まず、別府港からこのきっぷを利用するには乗船前日までに別府港への…

静岡DC伊豆フリーきっぷ

今年4月から6月まで開催されている「静岡ディスティネーションキャンペーン」(以下「静岡DC」)に合わせて3日間有効の「静岡DC伊豆フリーきっぷ」が4,000円で発売されています。 発売条件は「EX予約」もしくは「スマートEX」で豊橋~博多間の駅から、熱海・…

豊予海峡横断きっぷ

豊予海峡とは豊後(大分)と伊予(愛媛)の間の海峡です。陸路で行き来するとかなり大回りになるため、宇和島運輸フェリーが八幡浜~別府・臼杵間、オレンジフェリーが八幡浜~臼杵間、国道九四フェリーが三崎~佐賀関間のフェリーを運航し、船での往来が盛…

定期券de乗り放題きっぷ

JR四国の「定期券de乗り放題きっぷ」はJR四国の定期券の利用者が購入できるJR四国全線のフリーきっぷです。JR西日本や土佐くろしお鉄道など他社に跨る定期でもOKで、1日2,500円で四国内の特急列車の自由席が利用できます。定期券利用者本人に加えて…

愛知DCフリーきっぷ

昨年10月~12月に「愛知デスティネーションキャンペーン」が開催されました。愛知県では13年ぶりの開催だったんだそうです。13年前というと平成17年(2005年)で、ちょうど愛知万博の年でした。余談ですが、このブログは愛知万博ロスのヒマつぶしで始めたも…

シャトルきっぷ

「シャトルきっぷ」は東海道線・醒ヶ井~穂積間の各駅から、米原乗換の東海道新幹線経由で京都・新大阪へ往復する2日間有効のきっぷです。醒ヶ井~穂積間からの片発売で、京都・新大阪側からの発売はありません。発売されたのは民営化以降だと思いますが、少…

ひだか優駿号限定札幌片道きっぷ

昨年7月に道南バスとJR北海道の連名で「浦河~新千歳空港間直通バスを運行します」というプレスリリースを出しました。一見、競合関係にある両社が連名で何事だろうか?と興味を惹かれて読んでみました。要約すると以下のとおりです。 8月1日より浦河~新…

AIRDO20周年きた北海道フリーパス

AIRDOは昨年12月に就航20周年を迎えました。AIRDOは当初は「北海道国際航空」の名前で、道内資本を中心に会社を立ち上げましたが、大手社との仁義なき運賃競争に敗れ、平成14年に一度経営破たんしています。 AIRDOの飛行機:羽田空港 2019/1/24 破綻後ANA傘…

四国再発見早トクきっぷ

「四国再発見早トクきっぷ」は土休日にJR四国全線(+土佐くろしお鉄道・窪川~若井間)の快速・普通列車とJR四国バスが利用できる言わば四国内限定の「青春18きっぷ」+αのようなきっぷです。平成12年から平成21年3月まで発売されていた「四国再発見きっ…

八戸えんじょいカード

「八戸えんじょいカード」は八戸市内の指定された交通機関が1日利用できるフリーきっぷとクーポン付きのガイドブックがセットになったきっぷです。フリーエリアは以下のとおりです。 【フリーエリア】 八戸線:八戸~種差海岸 八戸市内の八戸市営バス・南部…

バースディきっぷ小変化

誕生月に破格の値段で四国内のJR線・JRバス・土佐くろしお鉄道を利用できるJR四国の「バースディきっぷ」ですが、平成29年4月乗車分より商品内容が改定されました。改定内容は以下のとおりです。 【メリット】 グリーン車用に加えて割安な普通車自由席…

つばめ限定九州ネット早特7

つばめ限定九州ネット早特7 以前紹介した「九州ネット早特7」(以下「早特7」)は博多~熊本・鹿児島中央・長崎の3区間で発売されている乗車券+特急券タイプの早期購入型の割引きっぷです。博多~熊本間については利用列車を「つばめ」に限定してさらに割安…

北斗オプション特急券

北斗オプション特急券 「北斗オプション特急券」は「すずらんオプション特急券」と同様に同区間の「乗車券往復割引きっぷ」と併用する場合の専用の自由席特急券です。設定があるのは以下の4区間だけです。特急「北斗」・「スーパー北斗」の自由席を利用でき…

16私鉄乗り鉄たびきっぷ

JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ 昨年7月より「JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ」という連続した土休日2日間利用できるフリーきっぷが発売されています。フリー区間はJR東海全線(東海道新幹線の東京~熱海間と米原~新大阪間は除く)とJR東海の路…

博多お買い物往復きっぷ

博多お買いものきっぷ 「博多☆お買い物往復きっぷ」は門司港~博多間の特急自由席往復に博多駅のアミュプラザ・博多デイトスなど駅ナカで有効な1,000円分(500円×2枚)の利用券がセットになった土休日限定の往復割引きっぷです。特急「きらめき」については…

軽井沢・長野フリーきっぷ

軽井沢・長野フリーきっぷ 「軽井沢・長野フリーきっぷ」は軽井沢~長野間が1日乗り放題になるフリーきっぷです。日付の限定はなくいつでも利用できます。このきっぷは長らくしなの鉄道のみの片発売で、JRでの発売はありませんでしたが、昨年4月よりフリー…

すずらんオプション特急券

すずらんオプション特急券 「すずらんオプション特急券」は「オプション」と名が付くとおり同区間の「乗車券往復割引きっぷ」と併用する場合の専用の自由席特急券です。設定があるのは以下の4区間だけです。 設定区間 大人 小児 札幌 苫小牧 330円 160…

乗車券往復割引きっぷ

乗車券往復割引きっぷ 「乗車券往復割引きっぷ」はJR北海道の割引きっぷ見直しの一環で発売終了となった「Sきっぷ」・「Rきっぷ」の代替として昨年3月から発売されているトクトクきっぷです。 その名のとおり特急料金が分離され、乗車券のみの往復割引き…

南房総フリー乗車券

南房総フリー乗車券 往復乗車券+フリーエリア+特急券がセットになった「南房総フリーきっぷ」をリニューアルして、特急券を分離した「南房総フリー乗車券」を発売しています。JR東日本のトクトクきっぷは特急料金を分離したものが主流となりつつある中で、…