続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

昔の車内発売のBグリーン券

昔の車内発売のBグリーン券

M0202 

 端末が導入されるまで車掌が車内で発売していたグリーン券です。必要事項を赤鉛筆で書き込んで、ミシン目を千切って発券します。発券後の集計処理は面倒かもしれませんが、車内の限られた時間で多数の乗客を捌くには向いていると思います。

 赤丸で囲んだ乗車駅からミシン目の最下段の距離まで有効です。このきっぷの場合「横浜から100Kmまで有効」ということになります。東海道線を受け持つ国府津車掌区の担当なので、予め(乗車駅)には東海道伊東線の駅が印刷されています。受け持つ区所によって(乗車駅)欄に印刷されている駅が異なります。

 発売年は券面を見た限りではわかりませんが、通行税表記が残っていて、きっぷの地紋は国鉄ではなくJR-Eなので、おそらく昭和63年のものかと思われます。