続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

あいづ変遷(その4)

あいづライナー

▼種別:快速

▼運転区間:郡山~喜多方

▼最終運転日:平成16年8月31日

I0001

 「あいづ」「ホリデーあいづ」を快速に格下げして登場した列車です。既に磐越西線には快速「ばんだい」が運行されていましたが、「ばんだい」は急行型の475系で、「あいづライナー」は特急時代の485系をそのまま使用したので「あいづライナー」の方がより「乗り得」であったと言えます。

 しかしその運行は長くはなく、登場して1年も経たない平成16年8月末で運行を終了しました。直後の10月のダイヤ改正では正式に時刻表から消え、同時に伝統ある「ばんだい」という名称も使わなくなりました。(注:現在も快速列車は運行されていますが「名無し」になりました)

 私は磐梯熱海で温泉に入ってから喜多方へ移動する際に乗りました。「青春18きっぷ」が使えた普通の土曜日だったと記憶していますが、指定席は私ともう2人しかおらず検札すら来ませんでした。