続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

穴開けの話2

穴開けの話2

以前の記事で、JR本州三社での使用済きっぷを貰う際の穴開けについて書きました。その後、面白い穴がありましたので紹介します。

このきっぷは小田原接続のJR→箱根登山鉄道の連絡券です。JR:83.9Km+箱根登山鉄道:15.0Km=98.9Kmで100Km以内に収まってしまうので途中下車はできません。「夜のあじさい号」に乗った時に使用しました。

E0869

強羅駅で降りる際にきっぷを貰えないか聞いたところ、貰えるにはもらえたんですが、穴を開けられました。JR以外の会社では初めてでした。普通の無効印が置いてあったのは見えたんですが、こういう扱いになりました。横から見るとわかりやすいですが、、熊の形をしています。それにしても、なぜ熊だったんでしょうね…。