続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

気になったニュース

気になったニュース

 数日前ですが、ちょっと気になったニュースがありました。2つニュースソースで報じ方に違いがありました。れっきとした犯罪なので善悪についての議論は論ずるまでもないですが、きっぷヲタの視点から手口について推理してみました。

新幹線払戻金詐欺未遂で逮捕

使用済みの新幹線のグリーン券を不正に加工して払い戻し金をだまし取ろうとしたとして37歳の会社員の男が詐欺未遂などの疑いで逮捕され、警察は同じような手口で繰り返し払い戻し金をだまし取っていたと見て余罪を調べることにしています。

逮捕されたのはさいたま市大宮区大成町の会社員、■■■■容疑者(37)です。■■容疑者は、ことし5月、大宮駅から山形県の新庄駅まで新幹線で行った際の使用済みのグリーン券をパソコンで不正に加工して払い戻しの手続き中であるかのように装い、JR大宮駅の窓口で払い戻し金8600円あまりをだまし取ろうとしたとして詐欺未遂などの疑いがもたれています。印刷が不自然なのを窓口の担当者が不審に思い、払い戻しを断ったうえで警察に届け出たということで、その後、■■容疑者の自宅からは偽造したと見られる切符があわせて12枚見つかったということです。調べに対して■■容疑者は容疑を認め、「電車に乗るのが趣味で、切符を偽造すればただ乗り出来るのでやった。おととしから払戻金をだまし取っていた」などと供述しているということです。警察は、■■容疑者がこの他にも同じような手口で払い戻し金をだまし取っていたと見て余罪を調べることにしています。(NHK埼玉)

無賃乗車し事前購入の切符払い戻し請求 詐欺未遂容疑で「旅行好き」の男逮捕

無賃乗車した上、事前購入した切符を偽造して払戻金をだまし取ろうとしたとして、埼玉県警鉄道警察隊と大宮署は25日、詐欺未遂と私文書偽造・同行使容疑で、さいたま市大宮区大成町、会社員、■■■■容疑者(36)を逮捕した。県警によると、「旅行好きで、旅費がほしかった」などと容疑を認めている。

■■容疑者は「平成22年1月ごろから月に2、3回旅行に行き、大半は同じ手口で無賃乗車した」とも供述。JRでは同様の偽造切符が十数枚回収されているといい、県警は関連を調べる。

県警の調べでは、■■容疑者はJR大宮駅から新庄駅(山形県)までの5月2日の新幹線特急券とグリーン券を事前購入。当日は大宮駅に入場券で入り新庄駅まで無賃乗車し、5月14日夜、払い戻し申請したように切符を偽造して大宮駅に提出、料金8610円をだまし取ろうとした疑いがもたれている。

■■容疑者はパソコンとプリンターを使い、払い戻し申請をしたように切符に印字。駅員が偽造に気づき、事件が発覚した。遠藤容疑者は入場券しか購入しなかったが、何らかの方法で新庄駅改札を通過しており、県警は詳しい手口を捜査している。(MSN産経ニュース)

 いちおう容疑者名は伏字にしておきます。知りたい方は記事のタイトルをコピペしてググってください。

まずは気づいた大宮駅の駅員がグッジョブです。NHKのニュースだけ読むと、使用済のグリーン券をパソコンでどう加工して「払い戻し手続き中」を装ったのか断定できませんが、おそらく「乗変申出証明」を悪用したんだと思われます。

 普通はJRのみどりの窓口では払戻や乗車変更を申し出た場合はすぐに対応してくれますが、JR他社や旅行会社でクレジットカードや商品券を使用したなど、その場できっぷの払い戻しができない場合は一旦証明だけして、後日発行会社や発売箇所に持ち込んで払い戻すことがあります。

Modoshi

 一昔前までは乗車変更や払戻を行う際には、係員が原券の座席を端末に戻す操作をしてから、きっぷに「払戻(乗変)申出証明」の印を押されました。この場合はJR東日本の駅で購入・払戻の手続きを行っていますが、確か購入時のカードが手元になかったため、この手続きをしてもらった記憶があります。

New_modoshi

 最近(ここ3~4年?)では座席の戻しときっぷへの印字が一操作でできるようになったようで、きっぷに対してはこういった赤印字がされます。

このきっぷを高解像度でスキャンし、地紋を消して赤印字部分だけを取り出してみました。

Jouhenmoushide1

 私がいつも使っているフリーの画像ソフトで加工しただけでもこれだけできます。こんな感じの画像をもっとうまく加工してパソコンに取り込んで、使用済のきっぷにプリンタで上書きすれば容易にできてしまいます。

 ただし、これは自動改札の穴や車内改札印などがないまっさらな使用済券が手元にあるのが前提になります。MSN産経ニュースでは容疑者が大宮駅を入場券で入場したとあるので、自動改札の穴は開いてなさそうです。JR東日本ではずいぶん前から新幹線の車内改札は省略しているので車内改札印も滅多に押されません。

F0529

 で、問題は新庄駅で出場するときなんですが、昨年私が普通に新庄駅で降りた時には無効印を押されました。新庄駅には入出場時に新幹線特急券を確認する中間改札がありません。その上に山形新幹線と奥羽線(横手・湯沢方面)や陸羽東線・西線への接続が考慮されているので、列車の出発と到着が集中しています。

 だから乗車券さえあれば在来線から来たふりをして紛れ込むこともできますし、新庄駅の改札を出ないで在来線に乗り換えることもできます。いずれも特急券を改札に出さないで済みます。私がやるとしたら後者です。この容疑者はこんな感じで頭を使ったんだと思います。ただ、実行してバレてしまうと犯罪者としてお縄になってしまいます。

 逮捕容疑は「詐欺未遂」と「私文書偽造・行使」ですが、余罪が多数あるようなので容疑が固まりしだい詐欺でも立件されるものと思われます。詐欺罪は10年以下の懲役に処されるそうです。また、こうしてネットで実名を報じられてしまうと、ネット上から名前が消えることはないでしょう。高い代償になりそうです。

 なので、手口を推理して(・∀・)ニヤニヤするだけならまだしも、賢明な読者の方は決して真似はしないでくださいね。