続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

区界駅営業休止

区界駅営業休止

 山田線の山側区間(盛岡~宮古間)は一昨年12月に松草~平津戸間で発生した土砂崩れの影響で、現在も上米内~川内間が不通となっています。

f:id:imadegawa075:20191123231910j:plain

区界駅 2014/3/21

 山田線・区界(くざかい)駅は不通区間内にある唯一の有人駅です。このあたりは盛岡市と宮古市の境の区界高原という高地で、駅は標高744mで東北地方ではもっとも高いところにあります。冬だと、盛岡市内で晴れていても区界では雪が降っているなんてこともあります。

f:id:imadegawa075:20191123232039j:plain

区界駅発車時刻表 2014/3/21

 国鉄時代より利用客は少なく、JR東日本が公式に発表している平成27(2015)年度の1日平均の乗車人員はなんと1人でした。これは統計を取ることができるJR東日本管内有人駅の中で最少になります。写真のとおり、一日に停車する列車は下りが3本、上りが4本だけでした。

f:id:imadegawa075:20191123232158j:plain

区界駅窓口 2014/3/21

 そんな利用状況でもここが有人駅である理由はここが峠越えの交換駅で、運転扱いの要員がいるためです。そして、窓口にはPOS端末が設置されていました。私は持っていませんが、料補の取扱いもあったようです。また、代行バスの振替乗車票の配布もありました。 

f:id:imadegawa075:20191123232309j:plain

 そんな区界駅ですが、不通が長期化しているため、昨年9月末で駅の窓口業務を休止しました。もともと利用客が少ない上に列車が走っていないのであれば、窓口を開けておく必要性はありません。ただし、再開時期は未定だそうです。このきっぷは休止前最終日に当地に行った方に買ってきていただいたものです。

 昨日の報道によると、不通区間の運転再開は今年11月末を予定しているとのことでした。運転再開時に区界駅の窓口できっぷの発売も再開されるのか否か気になるところです。

【補足:2018/11/15】

 区界駅は平成29年11月5日に営業再開しましたが、山田線特殊閉塞化に伴い、平成30年4月22日で無人化されました。