続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

築城航空祭関連4

築城発着自由席特急券

 築城駅は普段は特急列車が停車しない駅ですが、航空祭当日は特急「ソニックが臨時停車します。

K0792

 このきっぷはJR九州のE-POSメニューで発券した乗車券+自由席特急券の一葉券です。築城着の特急券航空祭当日のみ発売です。中津駅の自動券売機では対応していなかったため、窓口で発券してもらいました。せっかくなので全国共通のマルスではなく、JR九州独自機能であるE-POSメニューでの発券をお願いしました。

K0791

 こちらの券は前回紹介した築城駅の臨時発売所で発売している自由席特急券です。JR九州JR北海道の端末未設置駅でわずかに残るクーポンサイズの常備券です。25Km(行橋・中津)、50Km(小倉・黒崎・柳ヶ浦・宇佐)、75Km(折尾・赤間・杵築)、100Km(博多・香椎・亀川・別府・大分)と4つの料金区分をキロ数表示で発売していました。

K0788

 特に「75Kmまで」は4年前の九州新幹線全線開業に伴う特急料金改定の際に登場したJR九州独自の料金区分です。使う予定はなかったんですが、思わず買ってしまいました。

 臨時発売所での売れ行きをしばらく眺めていましたが、特急券は乗車券以上に売れていなかったように見えました。あと、帰りの時間帯は積み残しが発生するぐらい混むので、特急列車の自由席で帰ることはオススメできません(特に小倉・博多方面)。帰る時間を見計らって早めに指定席を仕込んでおいたほうがいいと思います。