続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

築城航空祭関連1

築城航空祭割引きっぷ

 福岡県築上町にある航空自衛隊築城基地では年に1回航空祭が開催されます。F-15戦闘機やブルーインパルスなどの飛行展示(飛行デモ)や航空機・車両などの地上展示や基地内の見学もできたりします。例年11月下旬に開催されていましたが、今年は1ヶ月前倒しされ10月25日に開催されます。

Tsuiki_rintei (築城駅に臨時停車する「ソニック」)

 築城基地日豊線築城駅から徒歩7~8分のところにあります。幹線国道沿いにありますが、道が狭く駐車場がないため、車での来場を禁止し電車での来場を推奨しています。この時ばかりは九州内だけでなく遠方からも多くの客が訪れるため、JR九州では築城駅への特急列車の臨時停車や臨時列車を増発など特別体制を組んで輸送にあたっています。

 「築城基地航空祭割引きっぷ」は航空祭の当日のみに発売される博多~築城間の往復割引きっぷです。博多から特急列車自由席を往復で利用できます。「指定料金券」「グリーン料金券」を買い足せば指定席やグリーン席も利用できます。年に1日しか買えないある意味レアなトクトクきっぷです。

P0256 (ゆき)

P0257 (かえり)

 昨年、私が使用してきた現物です。価格は往復4600円で、正規より900円安くなっています。博多~行橋間の「2枚きっぷ」(自由席用)が4320円、博多(福岡市内)~中津間の「2枚きっぷ」(指定席用)が5660円なので、その中間の価格設定になっています。

 現地では行橋までの「2枚きっぷ」を買って精算している人がちらほら見受けられましたが、特急利用だと運賃込みで530円精算する必要があるため、最初から「航空祭割引きっぷ」を買った方が割安です。また、築城駅はかなりの人で混み合うので、現地精算は極力避けた方がいいと思います。

 このシリーズはあと3回仕込む予定です。