続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

所変われば品変わる

所変われば品変わる

 「所変われば品変わる」という言葉があります。土地によって言葉や習慣が違うという意味です。まぁマクドナルドのことを関東では「マック」、関西で「マクド」と呼ぶようなものでしょうか(ちょっと違うか??)。JRのきっぷでも似たようなものがあります。

O0230(名古屋指定席特急回数券)

O0231(北陸指定席特急回数券)

 上がJR西日本の金沢地区で発売している「名古屋指定席特急回数券」で、下がJR東海の名古屋地区で発売している「北陸指定席特急回数券」です。両者とも名古屋・米原~金沢間の特急「しらさぎ」の指定席が利用できます。名古屋~米原間は「しらさぎ」の指定席か新幹線自由席の選択もできます。発売時期が3年違うので注意書きが少し異なっていますが、効力・値段とも全く同じです。

 ちなみに平成初期ごろはJR西日本は「名古屋エコノミー」、JR東海は「北陸エコノミー」と称していました。昔からそんな状態でしたが、「エコノミー」から改称する際に両社で名前を統一する調整はしなかったのかな?と疑問に思います。

 仮に金沢の人が名古屋のJR東海の窓口で「名古屋指定席特急回数券ください」と言っても、係員に意図が伝わらないと思います。逆もまた然りです。個人的には両社ともしらさぎ回数券」とかに改称すればわかりやすいと思うんですが、いかがなものでしょうか。