続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

窓口閉鎖駅めぐり@新日本橋

窓口閉鎖駅めぐり@新日本橋

Shinnihonbashi (新日本橋駅みどりの窓口

 以前の記事で10月末で渋谷駅新南口のみどりの窓口が閉鎖された件を取り上げましたが、同時に総武線新日本橋駅みどりの窓口が閉鎖されました。渋谷駅は他のところに窓口がありますが、新日本橋駅は完全になくなりました。都心のオフィス街に位置し東京駅の隣ということもあり、既に設置されている「指定席券売機」や近辺の旅行会社、さらには隣の東京駅で代替できるという判断なんでしょう。

 設置されていた端末はMR32型でした。翌日に使う予定だった新幹線の特急券を購入しました。この程度のきっぷであれば「指定席券売機」で対応可能なのは十分承知です。

F0439 (MR32型)

 確か昨年3月辺りにMR20型から置き換えられたばかりなので、MR32型は1年半ちょっとでお役御免ということになります。どこかの駅かびゅうプラザの旧型機の置き換えに使われるんでしょうけど…。

M0232 (MR20型)

 また、MR20型時代の手持ちがありました。東京地区では比較的遅くまでMR20型が残っていたので、ちょくちょく買いに行ってました。

 新日本橋駅日本橋という日本有数のオフィス街にあって、東京メトロ三越前駅と徒歩連絡ができることもあり、朝のラッシュ時には結構な人が乗り降りしています。その反面、休日になると閑散としていて、平日と休日の較差の大きい駅だなという印象があります。地下駅なので余計そういう印象が強いのかもしれませんが。