続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

ホームライナー小田原

ホームライナー小田原

◆運転区間:新宿→小田原

◆運転本数:片道4本

◆使用車両:215系、251系、E257系、E351系

W0066

 「湘南ライナー」の新宿発バージョンです。以前は上下とも湘南新宿ライナーと称していましたが、平成13年に湘南新宿ラインの運行が始まると紛らわしいという声が上がったため、翌年に上りは「おはようライナー新宿」、下りは「ホームライナー小田原」と改称されました。

 乗車整理券を発売する駅は新宿・渋谷の両駅のみで、渋谷駅発車後は東海道線藤沢駅までノンストップです。横須賀線新川崎駅の手前までは湘南新宿ラインと同じ線路を走り、その後平塚駅まで東海道貨物線を走り、平塚駅からは東海道線に入り小田原駅まで至ります。

 こういったライナーは乗車整理券を購入した上で乗車するのが原則ですが、藤沢駅から先の停車駅では乗車整理券なしでの乗車が黙認されているようです。

Hlodawara

 車両は215系、251系、E257系、E351系という具合に列車ごとにバラバラです。E257系は特急「あずさ」の、E351系は特急「スーパーあずさ」間合い運用です。田町所属の車両以外にも、遠く松本車両センター所属の特急型車両が活躍しているのが面白いところです。

 写真はE351系で運転されている「ホームライナー小田原27号」です。山手線・渋谷駅で携帯を使って撮影したものです。明るさをうまく調節すれば意外ときれいに撮れるもんです。

【補足:15/6/9】

 「ホームライナー小田原」は現在片道2本に減便されています。その過程でE257系・E351系は撤退しています。