続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

信州往復きっぷ

信州往復きっぷ

P0064 (ゆき)

P0065 (かえり)

 以前は「長野・松本往復きっぷ」として長野~松本間のみ売られていましたが、松本以南の篠ノ井線中央東線の長野県内主要駅(辰野支線は除く)の設定を追加し現在の名称になりました。その当時から長野側の発着は長野~篠ノ井間になっています。

 ゆき片に押された水色のスタンプは篠ノ井駅の使用済印です。ちょっとわかりにくいですが「雪ん子像」のデザインだそうです。長野支社の使用済印は各駅バリエーションに富んでいるので本腰入れて集めてみたくなります。

【ひとこと】

 私が購入時に「篠ノ井まで往復ください」と言ったら、戻る日を確認された上でデフォルトでこのきっぷが発券されました(もちろんこのきっぷの存在は知っていましたが)。有効期間内に往復し、途中下車する必要がなければ使わない手はないと思います。ついでに「信州特急料金回数券」と組み合わせれば、長野~松本間の特急利用が約半額になります。

使い勝手…★★★★☆

お得感…★★★★☆(区間によりけり)

当日発売…あり

小児用…なし