続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

日光・鬼怒川往復きっぷ

JR・東武 日光・鬼怒川往復きっぷ

P0108 (ゆき)

P0109 (かえり)

 今年3月まで発売していた「JR・東武 日光・鬼怒川往復きっぷ」です。発駅から東武連絡特急経由で東武日光鬼怒川温泉(新藤原)まで往復の乗車券と特急券がセットになっています。このきっぷは往路出発の前日までに往復の特急券が確保できた時に発売されました。

 八王子~立川間発着は中央線→新宿経由か、武蔵野線→大宮経由のいずれでも利用できました。昨年夏より八王子~東武日光間で運転されている臨時特急「はちおうじ日光」号の利用もできました。あと、特徴的だったのはこういった指定席利用タイプのトクトクきっぷでの乗り遅れ時には後続列車の自由席が利用できますが、東武連絡特急は全車指定席なので特急券を買い直して後続の列車を利用する必要がありました。また、JR線や東武線の普通列車の利用はできませんでした。

 今年4月以降は新たに「JR・東武 日光・鬼怒川観光フリーきっぷというきっぷになっています。「往復きっぷ」から一律1200円値上げされていますが、1500円分の「タクシー・バスクーポン券」が付いており、実質的には値下げされています。もっとも、「タクシー・バスクーポン券」を利用しなかった場合は単純な値上げになってしまい、用途によって良し悪しという感じはします。「伊勢路フリーきっぷ」のように一部でもおみやげ購入にも流用できるといいと思うんですが…。