続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

はくつる(ゴロンと)

はくつる(ゴロンと)

 寝台特急「あけぼの」の記事で平成14年1月より2段式B寝台のうち1両が枕・シーツ・毛布・浴衣のサービスがない代わりに寝台料金不要で指定席の特急料金のみで利用できるゴロンとシートに設定されたことを紹介しました。同じく上野~青森間を東北線経由で結んでいた寝台特急「はくつる」でも同じように1両が「ゴロンとシート」に設定されていました。これがその指定券です。

G0032

 列車名ははくつる(ゴロンと)」となっていて、通常の「はくつる」とは別列車扱いになっています。上下2段式寝台をあくまで座席の指定席扱いで発売しているため、「上席」という不思議な席番表示になっています。なお、「ゴロンとシート」の車両は喫煙車が割り当てられていました。

 指定席料金だけで横になって寝ることができたので、個人的には「ゴロンとシート」はありがたい存在でした。この列車の乗車直前に三沢駅で上段から下段に変更しようと試みましたが、満席でできませんでした。駅員氏が「ゴロンとは人気があるからねぇ~」と言っていたのが印象に残っています。

 なお、「はくつる」東北新幹線八戸延伸に伴い平成14年11月末で廃止となってしまったため、「ゴロンとシート」が設定されていたのはわずか10ヶ月程度という短い間でした。