続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

B&Sみやざき2枚きっぷ

B&Sみやざき2枚きっぷ

 「B&Sみやざき」は九州新幹線全線開業を機に新八代駅~宮崎駅間で運転を開始された高速バスです。このバスは九州新幹線の全線開通効果を宮崎県へ波及させることを目的とし、新八代駅で九州新幹線と接続するようにバスのダイヤが組まれています。

f:id:imadegawa075:20211213233239j:plain

B&Sみやざき411号(産交バス担当便):新八代駅 2014/8/19

 途中停留所は人吉IC・えびのIC・小林・都城北・宮交シティです。鉄道で言うならば肥薩線・吉都線経由といったところでしょうか。これらの路線はローカル線ですので本数が少なく、所要時間もかかります。それに対し「B&Sみやざき」は渋滞さえなければスムーズですし、新八代駅と九州自動車道の八代ICが1Km程度の至近距離にあるので、高速道路へのアクセスも良好です。

 新八代駅で新幹線と「B&Sみやざき」を乗り継ぐことによって、福岡(博多)~宮崎間が3時間から3時間半の間で結ばれるようになりました。同区間を直通する高速バスが約4時間半要していますので、1時間~1時間半の短縮になっています。また、途中区間でも人吉まで1時間半、小林まで2時間、都城まで2時間20分となり、列車を乗り継ぐより大幅な所要時間短縮となっています。

 何やらいいことづくめに見えますが、問題は運賃です。「B&Sみやざき」の新八代駅からの運賃をまとめてみました。「B&Sみやざき」は人吉IC~宮崎駅間の相互利用はできません。必ず新八代駅発着になる必要があります。「早割5」とは乗車5日前まで発売される割引運賃です。

新八代駅からの運賃

   人吉IC  えびのIC 都城北 宮交シティ
宮崎駅
通常運賃 1,390円 2,520円 3,290円 4,270円
早割5 1,040円 1,890円 2,470円 3,200円

 福岡~宮崎間を直行する高速バスの通常運賃4,650円と比べるとどう見ても高いです。これに博多~新八代間の新幹線の乗車券と特急料金5,290円が乗ると福岡(博多)~宮崎間で9,560円になり、早割5でも8,490円です。これでは競争相手としてはちょっと厳しいです。

f:id:imadegawa075:20211213232942j:plain

 そこで考え出されたのがこの「B&Sみやざき2枚きっぷ」です。「2枚きっぷ」タイプで、博多~新八代間の新幹線自由席と「B&Sみやざき」の運賃がセットになったきっぷです。福岡市内~宮崎駅間が1枚あたり7,000円で、この人吉IC間であれば5,140円になります。直行の高速バスと比べるとまだまだ高いですが、少しは価格的に太刀打ちできるようになった感じはします。

 このきっぷはJR九州のネット予約サービスで購入することができ、バスの指定も受けることができました。しかし、ネット予約サービスで「2枚きっぷ」類の取り扱いを止めてしまったため、現在は駅や旅行センターの窓口で購入する必要があります。

 なお、このきっぷは共同運行を行っている宮崎交通のバスセンターや産交バスの人吉営業所でも購入できるようです。おそらく常備券があるんだと思いますが、バスの指定はどうするかなど趣味的にいろいろと興味があります。機会があれば確かめに行ってみたいと思います。