続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

すずらん

すずらん

▼種別:特急

▼運転区間:札幌~室蘭(1日5往復)

Suzuran_1 (千歳線・植苗~沼ノ端間)

 すずらんという愛称は古くから北海道に根付いた愛称と言えます。昭和31年から函館~札幌間で運転された急行列車に由来します。 昭和60年に廃止されましたが、平成2年に苫小牧~札幌~旭川間で運転されていた特急「ホワイトアロー」「ライラック」を系統整理することにより、札幌~室蘭間の特急列車として復活しました。

 車両はJR北海道札幌運転所所属の781系です。ライラックも同じ781系4両編成ですが、ライラックは指定席がグレードアップした「uシート」になっているのに対し、すずらんは従来型の座席のままなので車両運用は区別されています。

 すずらん用の781系は車内に特に手を加えられたような形跡もなく、良くも悪くも一昔前の特急列車の雰囲気が残っています。ただ、JR北海道は今年10月のダイヤ改正で老朽化の進んだライラックの781系を置き換えることを発表しているので、すずらんの車両も一緒に置き換えるかもしれません。

 同区間には特急「スーパー北斗」「北斗」が併走しますが、すずらんは千歳・白老・幌別・鷲別といった駅にもこまめに停車するので電車にもかかわらず気動車スーパー北斗「北斗」より所要時間を要しています。

G0509

 今まで乗ったことはありますが、運転本数に比例してスーパー北斗「北斗」に乗ることの方が多いため回数は多くありません。フリーきっぷで指定を取ろうとしたところ、駅員に「指定を取るまでもない(ぐらい空いている)ですよ~」と言われたことを覚えています。確かにスーパー北斗「北斗」の混みぶりに対してすずらんはやけに空いていました。

 列車の写真は友人のHPから借りてきたものです。写真は千歳線・植苗~沼ノ端間で撮影したものだそうです。