続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

6号車グリーン席

6号車グリーン席

F0516

 「エクスプレス予約」のグリーン特典で利用した「ひかり」のグリーン席の指定券です。現在、山陽新幹線の「ひかり」に充当される車両のグリーン車の位置は以下のようになっています。

  • 300系…8~10号車
  • 700系(16両)…8~10号車
  • 700系(レールスター)…グリーン車なし
  • N700系…8~10号車

 これを見て「じゃあ6号車のグリーン車の車両とは何ぞや?」と感じた方がいると思います。その答えは下の画像になります(クリックすると拡大します)

N700S-hikari (小倉駅にて) 

 N700系の九州新幹線乗入車です。8両編成のうち6号車の新大阪寄り半分がグリーン席となっています。

 「ひかり581号」は鹿児島中央から到着した「さくら574号」が新大阪駅で折り返したものです。このN700系はJR西日本所属車(S編成)だったので、博多止まりにして博多総合車両所への入庫を兼ねた列車にしたんだと思われます。運用の都合はあるでしょうが、個人的には新大阪発車をもう30分早めて、熊本止まりの最終の「さくら」にすると便利な感はあります。

 このグリーン席の座席の形状は16両のN700系のものと変わりませんでしたが、ヘッドレストが上下にスライドするようになっていました。私はヘッドレスト位置の微調整が最後までうまくいかなかった上に硬さもちょっと硬く感じ、座り心地のいい座席には思えませんでした。個人的にはオーディオチャンネルで小比類巻かほるの曲を聴けたことの方が収穫でした。

 「エクスプレス予約」は「みずほ」・「さくら」の指定席・グリーン車は予約はできませんが、「ひかり581号」を予約すれば同型の車両には乗ることができます。N700系の九州新幹線乗入車の「ひかり」は今のところこの列車だけです。今後のダイヤ改正によって変動があると思われます。