続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

快速人吉

人吉号

◆種別:快速

◆区間:熊本~人吉

 熊本~人吉間で運転されている「SL人吉」の牽引機関車である8620形蒸気機関車の58654号が検査のため運休しました。SL検査時の遊休利用として客車は快速「水戸岡鋭治の幸福の臨時列車」として博多~門司港間で使用され、年末年始を挟む12月22日~1月6日は「SL人吉」と同じ熊本~人吉間を快速「人吉」として使用されました。

I0644

 「人吉」号の指定券です。列車名は「快速 人吉」となっています。九州ネット予約で押さえているものの特に割引はありません。「SL人吉」の場合はSL用の指定席料金800円(通年同額)が適用されますが、SLではないため繁忙期料金の500円となっています。

Hitoyoshi(肥薩線・人吉)

 SLの代わりの牽引機関車はJR九州熊本車両センターのDE10-1195でした。DE10-1195はこの列車の運転に合わせてか見てのとおり黒一色の塗色に変更されました。ヘッドマークはありませんでしたが、列車の編成として統一感があって、思ったより悪くないなと感じました。

 肝心の車内はガラガラでした。客車の雰囲気や沿線の景色を楽しむにはよかったですが、1両に数人で全体では20人いたかどうかぐらいでした。まぁ大晦日にこんな列車に乗る物好きがそうそういるとは思えませんが…。客室乗務員の方もヒマそうでした。

 肥薩線は観光路線なのでできるだけ観光列車の運休は極力避けるべきかもしれませんが、列車の収益性だけでみたら肥薩線で走らせるより、「水戸岡鋭治~」のように福岡県内を走らせた方が儲かる感じはします。