続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

指定差額券(幹特在特)

指定差額券(幹特在特)

 また九州です。以前仕込んだ「西小倉三部作」の中編で、「指定差額券」なるきっぷがあることを紹介しました。今回さらに「指定差額券(幹特在特)」なる亜種を見つけました。

F0365 (新幹線指のみ券)

G0908 (在来線指のみ券)

Z0033 (指定差額券??)

 要は新八代駅での九州新幹線⇔在来線乗り継ぎの際に使われるという位置付けのようです。新八代駅で改札を出ずに乗り継ぐ場合、両者の特急料金は通算できますが、「指定料金券」も同様に通算できるとのことです。

 しかし、またも「指定料金券」ではなく「指定差額券」なのか…。「つばめ」「リレーつばめ」特急券は在来線と新幹線が一枚に印字されます。だったら「指定料金券」でもレイアウト的にできそうな感じがします。旅行会社の端末だったのでできなかった可能性もありますが…。

 いずれにしろ、きっぷヲタ的に九州は魔界です。縁あってそんな魔界に引き込まれてしまっていますが…。