続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

成田801

成田801

 JR東日本の「みどりの窓口」のある駅にはマルス端末以外にも集計用にPOS端末もあるようですが、基本的にプリンタに接続されていないので、マルス端末と併用して発券に使用されることはあまりありません。

 成田線成田駅は「みどりの窓口」のある駅です。通常、成田駅の「みどりの窓口」の営業時間は6:00~20:00ですが、大晦日~元旦にかけて終夜運転が行われる際には夜中でも窓口を開けてPOS端末できっぷの発売を行います。成田駅発に限られましたが、乗車券以外にも特急「犬吠初日の出」号の自由席特急券も発売していました。

B0191

 この券はそのPOS端末で発券したものです。「成田801発行」というのがいかにも臨時っぽい感じがします。自動券売機は稼動していましたが、敢えてこっちできっぷを購入してみました。なお、POS端末ではクレジットカード決済ができません。私の前で買おうとしていたクレーマーヲタが「窓口が開いてるのに使えないのはおかしい!」と係員に噛み付いていました。年明け早々不愉快な光景だったので後ろから蹴り食らわせてやろうかと思いました。

 大晦日~元旦に行く気合のある方は行ってみてください。ちなみに私の後ろの爺さんは銚子電鉄犬吠駅までの連絡券を購入していました。きっと犬吠埼まで初日の出を見に行ったんだと思います。

【補足:15/6/21】

 近年、成田駅のPOS端末でのきっぷの発売は行っていないようです。最新の情報は各自で確認してください。