続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

奈良満喫フリーきっぷ

 「奈良満喫フリーきっぷ」は「大阪・京都・奈良自由周遊区間」のJR線と近鉄線と奈良交通バスの一部路線が3日間フリーになるきっぷです。

 「EX予約」「スマートEX」「e5489」の着地型オプション券という扱いで、利用条件はこれらのサービスを利用して京都・新大阪・大阪・天王寺まで新幹線・特急列車を利用した場合です。利用設備は問われませんので自由席でもOKです。大阪環状線・西九条駅には「くろしお」の一部列車が停車しますが、対象駅から除外されています。

f:id:imadegawa075:20200723005925j:plain

 発売するのは着地に指定された4駅(京都・新大阪はJR東海でも発売)で、到着した当日か翌日利用開始分です。「EX予約」「スマートEX」の場合は「EXご利用票(座席のご案内)」か「ご利用票兼領収書」を、「e5489」の場合は「決済完了メール」「予約完了画面」または「予約詳細画面」のいずれかの呈示が必要です。いずれもきっぷの呈示では不可です。

 鉄道のフリーエリアは以下のとおりです。これに奈良交通バスの一部路線が加わります。

【JR線のフリーエリア】

  • 東海道線:山科~京都~大阪~尼崎
  • 関西線:伊賀上野~奈良~天王寺~JR難波
  • 山陰線:京都~保津峡
  • 奈良線:京都~木津(全線)
  • 桜井線:王寺~奈良(全線)
  • 和歌山線:橋本~高田
  • 片町線:京橋~木津(全線)
  • 大阪環状線:大阪~天王寺~大阪(全線)
  • 桜島線:西九条~桜島(全線)
  • おおさか東線:新大阪~久宝寺(全線)
  • JR東西線:京橋~尼崎(全線)
  • 阪和線:天王寺~杉本町

【近鉄線のフリーエリア】

  • 大阪線:室生口大野~大阪難波
  • 奈良線:布施~奈良
  • 京都線:京都~大和西大寺
  • 南大阪線:大阪阿部野橋~橿原神宮前
  • 橿原線:大和西大寺~橿原神宮前
  • 吉野線:橿原神宮前~吉野
  • 天理線:平端~天理

 きっぷが「奈良満喫」となっているとおり、奈良県内のJR線全線と近鉄線のほとんどが利用できます。それどころか大阪市以北の大阪府内や京都市内も利用でき、かなり利用エリアは広いです。かつて発売されていた「奈良・大和路フリーきっぷ」を彷彿とさせます。

 ひとこと

 これまで近畿圏のフリーきっぷと言えば「関西1デイパス」があります。「関西1デイパス」の方がJR線のフリーエリアは広く、レンタサイクルも利用でき選択できる私鉄のチケットも漏れなく付いてきます。しかし、前日までに購入する必要があり大人1日3,670円します。レンタサイクルや私鉄のチケットを利用する予定がなく、JR線だけ利用したいのであればこの価格は決して安くはありません。

 このきっぷの良さは「EX予約」「スマートEX」「e5489」利用という前提条件は付くものの、当日購入できる上に近鉄線や奈良交通が含まれて3日間有効3,260円という価格設定です。

 私個人的には奈良近辺も近鉄線も手薄だったので、「よくこのきっぷを出してくれた!」という思いです。一点注文があるとすれば、近鉄線でも自動改札が通れるようにして欲しいです。

使い勝手:★★★★☆

お得感:★★★★★

当日発売:あり

小児用:あり